うつ病だから家で出来る仕事にこだわる理由。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は家にいながらにして仕事や作業ができる

僕のやり方をご紹介します。

参考程度にどうぞ。


うつ病だから家で出来る仕事にこだわる理由。

世の中は自粛モード。

新型コロナウイルスで世間は自宅で過ごす日々だと

思います。


でも僕は自宅で出来る仕事の練習と実践を行って

いる、今は研究段階です。


そんな僕が家でも出来るやっている方法はあります。


・ブログ活動。
・YouTube活動。
・FXトレードの練習。

この三つを僕は自宅待機の今はこんな活動をしています。

そこで最近毎日実践と練習を繰り返しているのが、


FXのトレードです。


今ではブログやYouTube活動よりもFX活動

の方に力を入れています。


ブログの更新が毎日じゃなくなったのはこの

FXトレードの飛躍があったからです。


世間の自宅待機を狙ってというか僕はずっと
部屋でトレードの練習をしています。
4日間トレードしてマイナスになったことは
ありません。


まだトレードをして始めて4日なのでまだ

FXの痛い思いみたいなのは受けていません。


それよりも楽しく活動できています。

でも本当のお金は使用せずに今でもデビューしたいですが、


ここはあせらずにデモトレードで練習しています。


基本僕は外出自粛でもあまり退屈さはありません。

家で出来ることはたくさんあるので。


外出する時は食料品を買いに行くくらいですね。

家で出来ることは見つけたら試しに何かやって
みるのもアリですね。
家で楽しめれる物は用意すれば良いですね。
もしなければね。


僕の家でのやっている仕事以外の楽しみ。


・ゲーム。
・睡眠。
・FXトレード。


これくらいが仕事以外でやっている楽しみでもあります。

FXトレードは今の僕には楽しみしかありません。


でも好きなことを仕事にできるのは良いこと

なので、将来は底辺の個人投資家になりたいですね。



そこで家で出来る仕事や趣味について語ってみました。


家で出来る仕事はやろうと思えばできますよね。
なので僕はこの時間を利用して特訓しています。
とりあえず家族には迷惑をかけない程度に活動して
いるのであまり変な人あつかいはたまにされるだけです。
なので基本は生活しやすいですね。


仕事ができないなら趣味に時間を利用する。


仕事が思う存分できていない人へ。

在宅勤務でも主に仕事がオフィスにいるよりも

完全に再現されてできるのか?



と思えば僕は難しいと思います。


在宅勤務でもやれることは限れると思っています。


僕の知り合いの人は在宅勤務をしていますが、
でも不満は聞いたことがありません。
でも家だと不自由なのは確かかもしれませんね。


そこでせっかく家にいるのなら趣味の時間を作れば

良いんじゃないかなと思います。


でも家で出来る趣味と言えばそれも限られてしまいますよね。

・ゲーム。
・読書。
・インターネット。
・軽めのストレッチ。


家にいることは良いのですが体がなまってくるので

僕はYouTubeで見つけた下半身のストレッチを

するように心がけています。



運動不足解消にはいいですよ。

でも15分間もしたら疲れてしまいます。


筋トレとは違い、ストレッチですがそれでも

疲れてしまいます。


そこで家で出来る事は仕事以外を考えてみました。


家で在宅勤務や行かなくてはいけない外の仕事
などは疲れが仕事なのできますが、
家でストレッチなどして気分転換をして
ストレス解消をして軽い汗をかき良い感じの
メンタルに戻れますよ。


家で出来る仕事に僕はこれから興味を持ちました。


こんな時代だからこそ。

正直コロナウイルスがある時に電車に乗ったりする

行動は僕は耐えれません。



なので今は家で仕事ができるように練習

しつつ将来的には本格的に家で収入を得たいと


この時代に強く思います。


こんな世の中だから僕は作業を家で行い
たいし、自分をリスクのある空間には行きたくない。
そんな思いから今はお家で出来る仕事に転換を
考えています。


今日も明日も僕は仕事を自宅でするし、

危険にはさらされたくなく、ごく普通に生活していき

たいですね。


こんなゆるい生活を夢見て僕は成長していきます。

将来は僕が自分自身で生きていかないと

いけないので自分の力で稼ぐこと。


あとは外出をできるだけ自粛すること。です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク