うつ病でお金ないからお金もらう、肉体労働のお金の稼ぎ方は理解しました。

思いつき

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク



こんにちは!カズです。

今回はうつ病でも仕事してお金を貰える仕組みが分かったので

そのどうやってこれからお金を稼いでいくのか?

そういう未来の僕の仕事について語っていこうと思います。



・うつ病でお金ないからお金もらう、肉体労働のお金の稼ぎ方は理解しました。



僕は清掃業の仕事をして1年3か月くらい経過しました。

でも正直しんどくなることもあります。


あー仕事こなすの大変だ。
面倒だし仕事を辞めようかなー。



という負の現象が最近ちらついています。

「正直に言うと肉体労働でのお金の稼ぎ方は理解した。」

これからは家にいながら仕事がしたいかもな。

と考える様になりました。

休日になると考え過ぎてマイナスのことばかりが頭に

浮かんできます。

そこで僕は最近こんなツイートをしました。



このツイートが表すように僕はお金のありがたみ。
仕事のつらさなどが身に溶け込んできてかなり仕事について
考えさせられるようになりました。
できれば仕事のつらさをプラス思考に変えて仕事に
向き合っていきたい。
そう考えたのです。



正直な気持ちは

素直な気持ちは正直仕事に対して疲れたな。

明日も仕事か。。

という気持ちでふらついていますね。

ですが今日急に仕事に対してやる気が起きた出来事があります。

それは


同じ職場の人が僕の家に来てお野菜を分けてくれたこと。です。

この行為にすごく嬉しくなり



仕事の同僚の方と会ったら、なんだか仕事頑張れそうだな。。
みんな頑張っているんだ。僕も頑張ろうかな。



という頑張れるというやる気が出てきたことに感謝したいですね。
その同僚の方は僕よりも仕事内容がハードなんですよ。


そうなれば僕も負けてはいられないですよね!



自分の好きなことで生きていく



僕の夢は好きなことをして生きていく。

が、テーマです。

とりあえず好きなことをして生きていくには時間が僕の場合には

すっごくかかるかなあ。と

思っています。


僕の本音を言わしてもらうと、最低限の労力で生きていきたい。
家で出来る作業のみで生活したい。

こんな気持ちで生きていこうとも思っています。


好きなことで生きていくの理由とは
・肉体労働はコスパが悪いのであまり僕には向いていない
・好きこそ物の上手なれでその言葉を信じているから
・楽に生きたい



正直好きなことで生きていけたら人生勝ち組かな。と
僕は思っています。


そのためには努力、継続は欠かせません。


こちらのツイートもしてみました。



自分の好きなことを仕事にするなんて今の僕の目標ですね。
継続して仕事というミッションを学校に通って掃除している
感覚にとらえると意外と精神面が楽かも。
あと仕事はこなせれば最低限の労力の夢に繋がる。



とりあえず夢をかなえるためには今は我慢の時でしょうね

何年かかる?いつまで働くか?


ここまでになるには僕は学校感覚という仕事に
取り組んでいきたいです。




お金のもらえる仕組みが理解できました、



僕の場合お金の稼ぎ方は僕の仕事の場合出勤した分だけお金が

貰える制度です。


固定給なんかはありません。


正直朝眠いのを我慢して冷たい風に吹かれながら原付で
出勤する。
朝の出勤は正直つらいですね。



もう肉体労働でお金を貰える仕組みが分かったつもりなので

将来的にはずっと今のところで働こうなんて思いません。

休みはありますので気持ちの整理をしながら


いつ辞めようか?


など隙あらばやめてやるぞ。

みたいな感覚で仕事しています。



仕事がつらい時はお金もらえると思って出勤する



今日行ったらお金もらえるから頑張ろう。
と言うような気持でしか最近はモチベーションがあがらない。



朝身を削って仕事に行くというのはまた言いますがコスパ悪いです。

でも仕事内容は分かっているし肉体労働でお金もらえる仕組みも

分かっているつもりなので良いことを仕事がしんどい、気分が乗るらない。

ときにプラスに考えるようにはしています。



気分が乗らない理由
ハッキリ言って仕事内容が単調になってきたことですね。

ですがお金はもらえるので今は何とかやっている感じ。


仕事は覚えているので単調になるのは当たり前ですが

どう楽しく仕事をするのか?


これを目標に日々努力していきたいですね。


肉体労働のお金の仕組みはこれくらいにして
今度はインターネットで収益を上げていくのが僕の目標ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク