うつ病の僕がFXで稼ぐことで生活することに決めました。

FX

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はFXでうつ病の僕が稼ぐという内容で

お伝えしています。

これから僕のFXの結果なども載せていきます。


うつ病の僕がFXで稼ぐことで生活することに決めました。

FXをかじって3年くらい。

僕は一番最初にFXに出会ったのが多分5年くらい前で

それから遊び半分で適当に遊んでいました。


なぜ3年なの?

と言われたら凝縮して3年くらいになるからです。


遊び半分でFXをやる時があれば全くやらない。

そんな中途半端な感じで毎日生活していました。



全くやらないという時は半年間FXやらない時もありましたね。

そんな僕ですが、


最近FXで稼げる可能性が出てきました。


1万円の資金から始めて、7千5百円の利益を

出すことに成功。


今まで遊び半分でFXしていたら、知らず知らずの内に

僕のFXの考え方、自分なりの作戦が固まってきた感じ。


そこで僕は感覚を掴み。そしてこの結果を

受けて月曜日から金曜日までFXを取り組む準備を

始めました。


ちなみに僕はこの一冊のFX本を読むことで

成長しました。



この本になります。

僕は自分で持っている数ある本の中で一番

信頼して今でも読みながら勉強してトレード

しています。


そこでFXについての魅力をまとめました。

・少ない資金から始められる。
・スキャルピングで稼げる。
・FXは自分に合った手法で稼げる。

僕はスキャルピングで大きく稼ぐんじゃなくて

少しづつ利益を出していく方法のやり方で

トレードしています。


スキャルピングとは、少しでも上がれば売ってしまって
また少しでも下がればサッと売ってしまう。
というちりも積もれば山となる方式でやってます。


ということでさっき紹介したスキャルピングの

本はFXするならそしてドカンと稼ぐより

コツコツ稼いでいきたいなら僕は本をオススメします。


そこでFXについてのツイートをしてみました。


コツコツやっていたら知らない内に成長しているとは
思ってもいませんでした。
でも今回の稼いだお金はもしかしたら運で勝ち取った
のかもしれないので検証しつつこれからの
スケジュールにFXの勉強を取り入れます。


僕の働く場所は自分の家です。

僕の理想に近づいたのかも。

僕は働く場所なら自分の家で。部屋で仕事したい。

そう前々から言ってきました。


なのでもしかしたら理想の自分に少し近づいた

のかもしれませんね。


でもFXは僕は今日勝てても明日勝てれるのか?
という自信がありません。
この次の日も勝てれる。という自信をつけていきたい。


毎日勝てるように努力を続けていきたいと

思いますが、FXは土日がお休みなので

どうしても取引を毎日できる訳ではないんですよね。


なので僕の今目指す場所は、


少ない金額でもいいから毎日負けない事。


を意識してトレードに励みます。


最初は練習時間を作る。

僕は練習できるデモトレードをもう一度始めようと

思っています。


デモトレードとは実際に自分のお金を賭けずに

トレードできる練習できるモードですね。


また一から戻って僕はデモトレードを納得いくまで

してから十分自信がついてから


本格的にFXを始めていこうかなと思っています。


たった一回の勝ちで天狗にならずにまた最初から


始めていく。


という慎重すぎるやり方で自信をつけていきます。


そこでFXの可能性をツイートしてみました。


正直FXは良い時もあれば怖い面も持ち合わせています。
なので浮かれずに黙々とトレードできる精神力を
身につけていきたいなと思っています。
これは本当にこれからの僕の将来がかかっています。


FXで将来が決まる。


FXで僕の将来が決まる。

僕はFXがダメならもう自分の進む道はない。

というくらい考えているので、


FXに対する情熱、不安はすごくうつ病の僕には

激し過ぎます。



なのでまずは慣れを作ってから実践にうつりたいと

思っているので、


本当に絶対の自信がつくまでは練習を繰り返します。



家族や周りの人には僕がFXで稼ぐよ。


と言うと信じてもらえませんが、

いつかは結果を出す!


思いながら日々のトレードに集中して

周りの者をびっくりさせてみたいなと思いました。


ということで僕のトレードライフは続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク