うつ病は誰にでも起こりえます。「一番はストレスです」

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はうつ病は誰にでも起こること。

そして原因はストレス。

というお題でお話していきます。


うつ病は誰にでも起こりえます。「一番はストレス

です」

原因一番はストレスです。

ストレスは人間関係や仕事でのつらいことも

仕事に行きたくないことも全部ストレスに

まとめることができます。


ちなみに僕の場合は新生活のストレスが原因

発病しちゃいました。


とにかく新生活をこれから送りたい。

という人はストレスには十分に注意しておいて

もらえればなと思います。


ストレスに注意してと言ってもストレスがない人は

ほとんどいないと思います。


なので上手なストレス発散をする。


これができないと過去の僕みたいにストレスを

上手に発散できずに最後にはうつ病になって

しまいます。


そこで新生活のストレスに目を向けてみました。


・新しい職場と同僚や上司と会う。
・新しい新居で家具も何もないというところからスタート。
・新しい仕事で覚えないといけないことが山ほどある。

新生活のストレスと言えばこんなかんじでしょうか。

ちなみに僕は上の三つに全部当てはまります。


うつ病精神病は誰でも起こる。

新生活のストレスで上手にストレス発散できないと

仕事は長続きできないかもしれません。


誰かに話を聞いてもらう人がいれば大きいですね。


うつ病になりやすい精神力だったんだなあと

当時を振り返ってしまいます。


うつ病は精神が弱い人と強い人がいます。
それは生まれつきに決まっているそうで
僕はストレスに弱い精神面だったのではないのか。

こんな感じで過去を振り返ると僕はストレスには

学生時代から弱かったし学校を休んでそこで

精神面を安定させていたのか。


と思うくらいですね。


社会人になると仕事して同僚や上司さんに

話を聞いてもらうことができれば


もっと仕事を楽しめれたんじゃないのかなあと

思ってしまいます。


社会人になると仕事を休む行為はめったにできません

からその辺が学生時代と違っていたのでは。


そう思ってしまいます。


そこでうつ病は誰にでも起こりえるという
ツイートをしてみました。


ストレス社会である現在はとっても上手に
ストレスを発散しないとうつ病になる人が増加
してしまいます。
だから社会人になったらまずは本音を話せる人。
友達などを作っておくと良いですね。
大学生でも働いていてもストレスは存在します。



うつ病になってしまったら最初はしんどいです。

うつ病初期は例えれば地獄です。

うつ病1年目くらいだと毎日地獄だと思います。

しかも元気に働いていてうつ病にもなってしまうと

仕事もできなくなるくらいの衝撃がおそってきます。


なのでうつ病になって最初はしんどいことだらけ。


と思ってもらえればなと思います。


うつ病に慣れればなんともなく生活できますが、
それは数年間うつ病として過ごしてきているから
ですね。なので慣れるまで耐えるしかありません。


よっぽどじゃない限りは精神が持ちこたえて

うつ病の手前でおさまりますが、


うつ病のもとのストレスがあふれ出すと

もう限界でそれが原因でうつ病になります。


あなたはうつ病ですよ。

と診断されたら僕の場合は毎日が地獄でした。


地獄の理由。

・幻聴がひどすぎる。
・妄想がやばすぎる。
・思いこみがハンパないくらい激しい。

これくらいの症状が毎日もあなたを

誘惑やおそってきます。


対策としてはとにかく部屋から出ないようにすることですね。

そうすると外に出て危険なことをしなくなるように

なります。


危険なこととは自分では思いつかなくて
幻聴が命令してきて体が動いて
他人や社会に迷惑をかけてしまうことです。


なのでうつ病はとっても真剣に付き合っていかないと

うつ病に飲み込まれてしまいますね。


うつ病は誰にでも起こりえるから怖い。

うつ病は誰にでも起こりえるし実際になれば

気持ちも分かります。


でもうつ病にならない方が絶対にいいので

まずはストレス発散と日々の生活の

充実
を感じていくことが大切ではないのか。


と思いながら生きています。


そこでうつ病のツイートもしてみました。


うつ病になれば怖いですよー。
というのは分かったので。ストレスが原因も分かった。
それならもし自分がうつ病になってしまったら
どう対応すればいいのか。
などを考えていく必要がありますね。


うつ病の楽しさとは?

うつ病ならではの娯楽。

うつ病ならではの娯楽とは何か考えた時に

思いついたのが自分がやっている好きなことで

良いんじゃないかな。


と思います。

あとは考えてみました。


うつ病ならではの娯楽。


・デイケアに通う。
・楽しいことを毎日する。
・家族と外出。


僕ならこの三つが思い浮かびました。

でも一番は毎日楽しいことをするのが基本だと

思っているの楽しいことを優先しましょう。


そしてしんどいことをしているなら辞めても

良いんじゃないかなと思っています。


家で休養中の方は毎日楽しいことをしていると
思います。
僕もゲームや読書など自分の時間を大切にして
生きています。


うつ病の方で働いている人はすごいと

最近思うようになりました。


まずはうつ病なら僕は自分の道を行く。

娯楽もつらいことも全部乗せて楽しむ感覚で

いると良いかなと思っています。


僕の例で言うと娯楽は

・ブログ活動。
・YouTube活動。
・ゲームでストレス発散。


ストレスを上手に抜けていくにはこれくらい

好きなことをしていると心は安定してきますね。


ストレスと上手く付き合い、うつ病を上手に

回避できていけたらいいなと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク