これ以上うつ病がひどくならないための習慣を身につけるためには

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はこれ以上うつ病がひどくならないための習慣を

統合失調症12年の歴史を持つこの僕がお話します。

 

これ以上うつ病がひどくならないための習慣を身につけるためには

うつ病にかかるリスクは現代ではうつ病になりやすくなっている。

結構うつ病にかかりやすいと思います。

 

そこでもしうつ病になってもめげないで諦めずに楽しく生活を

送る方法をお教えします。

 

それは毎日明るく生きる。好きなことをやる。です。

 

これさえできればうつ病にかかっていてもスッゴク症状がひどくは

ならないと思っています。

 

うつ病にかかってない人は

 

「自分は大丈夫だ。」

と過信してはいけません。

 

うつ病は誰にでも起こりえる現代病なので。

うつ病歴12年目の僕から言うとうつ病を悪化させるのは自分なので、

その自分がしっかりとした気持ちでいれば大抵は助かります。

 

少しはね。

 

で毎日明るく生きる、好きなことをやっていて毎日が充実していると

思っても精神病の病は突然襲ってきます。

 

そこは受け入れて欲しいなと思っています。

 

またそこで「自分は大丈夫だ!」

 

と思えばそれも過信です。

 

なので今、今日できることを正しく冷静に判断していけばうつ病の予防にもなりますし

これ以上のうつ病の悪化はまぬがれます。

 

毎日やることを決める

では本当にうつ病に対応するためには必要なことは充実した毎日を

送ることだとただ今述べました。

 

なのでそうならば毎日の予定表を大体でいいので考えてみてもらえば

それをやらなくちゃいけない!

 

と思いますので毎日自分がする予定を決めていきましょう。

おおまかで構いません。

 

そうすることで、

 

「次はあれだ!今度はこれをしなくちゃ!」

 

というような少し忙しめの予定ならうつ病のことなど忘れてしまいます

 

これには理由があり僕が仕事で

「次はあそこ掃除。そして次はあっち掃除・・。」

 

と忙しめな日程なら本当に自分がうつ病持ちのことなんて考えるスキは

正直ないです。

 

まずは少し忙しい方が考える暇がありません。

 

なぜうつ病の規則正しい習慣をオススメする理由

正直僕はうつ病になって12年目の経験から考え抜いた方法なので

これでしかも生活をしているので、

 

これは使える方法なのでうつ病についての方法になります。

 

やはり他の人とは違うやり方?

と思いますが僕が出来ているので問題はないかと思います。

 

それよりも今うつ病に困っている人なら絶対に毎日を少し予定を軽く入れれば

オッケイなので実行してみることをオススメします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク