どんな作業をしたら毎日充実感を得ることができるのか。

思いつき

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は毎日をどんな方法で充実感が得られて

毎日楽しく送れるのかを考えてみました。


充実感の得方とかも書いています。



どんな作業をしたら毎日充実感を得ることができるのか。


上手な充実感の得方とは



日々の毎日は必ずやってきまうす。

そのためにどうしたら毎日充実した日々を送れるのか?

考えてみました。

結論から言うと、自分の好きなことをすること。



とってもシンプルではないでしょうか?

僕でも納得する言葉ですね。

そこで僕のやっている充実感を得る作業を紹介します。

とりあえず参考程度にしてくださいね。


その①ブログを毎日更新すること。
その②動画を週3回くらいで撮影する事。
その③アフィリエイトやFXの勉強、読書など。


これは解説しなくても分かるとは思いますが、

これくらいのペースで僕は毎日作業しています。

一番のやらなくちゃいけないと言うものは

ブログの毎日更新です。



その次は動画撮影と編集を気長にします。

そのあとおまけで読書やアフィリエイトと遊びのFXなどを
やっています。

ブログ毎日更新は慣れればなんともありませんが、
少しづつ文字数も増やしているので前みたいに
楽だ!

というわけにはいきません。

でも遊びのアフィリエイトと読書、FXは楽しいすね。



そこでこんなツイートをしまいした。


充実した毎日を送るには僕が思うにはテレビゲームなども
すればそれも大事な作業にはなるんじゃないかと。
とりあえず趣味を見つけて仕事で疲れた心と体を
自分の好きな作業で癒してみてください。



かるくスケジュールを決めておくといいかもです。


一日のスケジュール決め。


僕はブレットに充実させるための作業や息抜きを
メモ帳にスケジュールとして書いています。

起床から始まり、就寝の時間まで一日のやることを決めていますね。

なので毎日やっていたらブレが起きなくてとっても
快適でスムーズに進みます。



スケジュール決めるのが面倒なら。



もしスケジュールを何を書いたら分からない。
という方は寝る前に軽く考えます。

「明日はあれして、次はこれして・・。」 など。


平日用、休日用のスケジュールを管理もオススメ。


僕は休日のスケジュールしか考えていません。

理由は仕事日はだいたい同じ時間になってしまうからです。
あとは覚えています。


言い忘れましたが僕は休日のスケジュールを印刷して
目の届くところに飾っています。


一応タブレットには記録はしていますが、
プリントアウトしていた方が見やすいですね。


慣れてくるとスケジュールは頭で管理できますよ。

僕は平日日のスケジュールは同じくり返しなので一応
頭にもスケジュールを入れていますね。

これで行動すれば夜は10時30分に就寝できます。


簡単なスケジュールを作っておくと作業がはかどります。
あとTwitterなどで今からブログ書きますと宣言してツイートすると
自然とやらなくちゃ!といった気持ちも出てきます。



毎日充実させてもたまには息抜きも大事ですよ。

どんな息抜きをするのか?


息抜きなんてみんな違いますよね。タバコを吸ったりお酒飲んだり。

僕の場合はコーヒーを飲みます。最近では紅茶なども。

僕は家族がいるときは作業に集中できないので
休日の昼間は作業はしません。


平均的には夜に作業する方が多いかな。



こんな息抜きツイートもしてみました。


息抜きって本当に大事で僕は週に一度は休憩日を作っています。
でもブログは夜には書きますが。
もし作業効率が悪くて行き詰ったら休憩も考えておいてもらえればなと
思いますよ。



充実ってこれだなあ。と思えばそれは大事。


僕の最近の充実は仕事終わりの充実感がすごく
充実しています。

意外なところにも充実感が転がっています。

本当に僕みたいに思わぬところで充実感があるので
すぐそばに本当は充実感があるかもしれませんよ。

仕事終わっての家でのんびり過ごす。

これほどのしふくはありませんね。


ただ仕事をしていてゴロゴロするのも充実感に
溢れています。
なので作業は僕は大事ですが、ゆっくりできる
習慣を見つけておくってだいじだなあと思いました。



作業をしつつ休憩。

仕事の終わった後の充実感など。

いろいろあるのでぜひ自分で充実することを見つけて
みてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク