なぜ月に一度精神科に通うのか?ちゃんとした理由があります。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はなぜ月に一度精神科に通わなくてはいけないのか?

について解説していこうと思います。

精神科を利用する本当の意味など考えてみました。


なぜ月に一度精神科に通うのか?ちゃんとした理由
があります。

月一で精神科に通う理由。
初めに精神科に通わなくてはいけない結論から
言います。

それは、精神科の先生は面談でコミュニケーションを

とって相手の表情をうかがわなくてはならないからです。

そしていろいろ患者さんが発言したことをメモに取り、

次回の面談でまた生活リズムや、


薬をちゃんと飲めているかなど詳しく聞いてきます。

簡単ななぜかなと考えた時に理由があります。


月に一度だからこそ主治医の先生は聞きたい
事がたくさんある中最適な言葉を決めて
患者さんに伝えるのが決まりだと思っています。

僕を例にして考えてみると

以外に僕が話していることをちゃんと聞いていて

それの僕の質問にピンポイントで回答してくる。



ていう感じですね。

13年間同じ先生に診察を受けているけれど

毎回違う回答がかえってくるのには驚きです。


やはりそれは統合失調症、うつ病の方に

真剣に向き合ってくれている主治医の先生の

やり方だと思うし、


月に一度の診断の意味がだんだん分かってきました。


精神科の先生には患者に聞きたいことが
たくさんあると思います。

精神科の先生には15分くらいの診察なんですが

精神科の先生にしてはもっと話していろいろな

状態をはあくしたいんだと思います。



ですが患者である僕たちが疲れない程度に

短く言葉を選んで回答しているのかと

僕は受け止めます。


月に一度の精神科に通う理由としては
やはり精神面はどんな状態か。
などささいなことにも意識を向けていると
思います。

僕が月に一度に精神科に通わなくてはいけない理由が

見つかりましたね。


例えば、精神科に行くと落ち着くのは

やはり自分の病状を分かっている人が(先生)

がいるかららだと思います。


なので僕も安心して行けるし、メンタルを見てもらえる

頼もしい先生だと思うので診察は任せています。


まとめると、

精神科に行く理由はひとつじゃなくて
いろいろな要素があって繋がって初めて
精神科という精神面相談所に駆け込むという感じですね。


とここで月に一度の精神科に行く理由を
ツイートしてみました。



月に一度精神科に通う理由はとにかく
自分自身が前向きにもなるし、
今では憩いの場になっています。
でもたまにある血液検査は苦手です。
注射怖いですね。


通院初心者、ベテランも月に一度診察があります。

通院13年目でも楽しく通院しています。

長く通院が続けられる答えとしては

楽しく通院できている。

これは通院1年目でも13年目でも今も変わらず


楽しく通院できているからですね。

理由は、

楽しく通院しないといけないと意識しなく
ても楽しく通院できているから月に一度でも
診察日は待ち遠しいですね。

特に僕がこれから歳を重ねて40歳になっても

楽しく通院できていると思います。


それくらい月に一度の通院って精神病以外にも


自分の楽しいメンタルにも呼びかかてくれる。

それが精神科に通う理由だと感じていますね。


楽しく通院する事これが本当の月に一度の
通院の意味かもしれませんね。

そこでベテランの領域人、初心者の人の診察の
ツイートしてみました。

月に一度の通院の理由はなんとなく
つかめたし、ベテランも初心者も関係ないと
感じましたね。
とにかく程よく精神科に通うのは
月に一度がやはり合っているのかなあと
思いましたね。



精神科の先生に対してちゃんとした対応をするこ
と。

精神科の先生には真実を伝える事です。

月に一度の診察なので先生には嘘はつかない事ですね。

これは僕も経験がありますが、

寝る時間と起きる時間の時間を良い子と思われたくて


軽く嘘をついたこともあります。


でも最近はそんなことはしないです。


真実をこの一か月僕に起こった出来事をお話します。

 
最後に分かって欲しいことは診察が月に一度じゃなくても

いいのでとにかく貴重な先生との時間なので

正確に質問に答えて月に一度の精神科に


通う理由を自分なりに考えてみるのもありかなと

思いました。



精神科に行くときは話すネタを考えておくと

いいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク