なぜ清掃業に就職したのか

清掃業のお仕事

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は僕が清掃業に就職した話をしていこうかなと思います。

今仕事を探している人の役に立てれば嬉しいです!

 

なぜ清掃業の仕事を選んだのか

 

1年前、清掃業に就職するまではもちろん無職でした。

もっというと30歳ま無職でした。

 

僕の統合失調症が原因で仕事はまだできないと決めつけていたからです。

今までろくに働いたことのない僕がどうやって就職できたのか?

 

これは僕も不思議です。

とにかく当時はハローワークに行って自分が障がい者だということを伝えていたから

 

面接もスムーズにいったんだと思います。

 

ある日ネットで仕事を探している時に目に入ったのが自分の家から遠くないいい条件の

お仕事を見つけました!

 

それが今働いている清掃業です。

 

勤務時間も約3時間くらいだし、僕の精神面にはちょうどいいかな。

と思って応募することにしたんです。

 

そのきにあっ清掃業か!お掃除か!

とあとから気づいた感じです。

 

 

一番は仕事場の近さ。

二番は勤務時間の良さ

三番に清掃業という仕事内容。

 

こんな感じの順番でした。

 

仕事と統合失調症との両立

 

元気な方は仕事の疲れをケアすればいいんですが、僕の場合は精神病をわずらっているので

精神面のケアが大事になってきます。

 

もちろん仕事中に気分が悪くなることもありました。

家に帰ってもおさまりません。

 

とてもしんどかったですね。

またならないか心配になってきました。

 

これが仕事と統合失調症との両立が大事だということ。

実は仕事をしていますがまだ10覚えるところを4くらいしか教えてもらってないので

 

その分からない。

という不安もあります。

 

結構考えてしまうのでしんどくなる時もありますね。

 

 

統合失調症の方はどんな仕事がいいのか?

 

もしあなたが精神病だったらどんな仕事に就きたいですか?

かならず精神病なら自分の条件があるはずです。

 

勤務時間だったり休みだったりの考えなど。

僕が思うには統合失調症の方は勤務時間が一番大事だと思います。

 

なので勤務時間を第一に考えて、次に働く場所、仕事内容を

決めたらいいと思います。

 

これは僕の経験上の考えです。

自分のやりたい仕事に就けばいいとは思います。が、

 

もう一度大事なので言いますと、勤務時間で精神の状態が変わってきます!

そこだけは気をつけてくださいね。

 

1日の仕事を問題なく終わらせるには?

 

これは集中することです。

集中していると気分の悪さなどが忘れてしまいます。

 

危険なのは終わりかけの時に気を抜くと統合失調症の症状が爆発することです。

 

 

そこだけは注意しましょう!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク