コンプレックスとは最大の武器になります。そして楽しく生きましょう。

日記

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク



こんにちは!カズです。
今回は僕のコンプレックスについてお話します。

コンプレックスは人それぞれですが共通する部分も
あるのがコンプレックスじゃないかと思います。


・コンプレックスとは最大の武器になります。
そして楽しく生きましょう。



先ほどコンプレックスは最大の武器になる。

そう話しました。

これは僕の経験上最大の武器になるなと感じました。
僕の最大の武器とは何かというと、


もう発症13年目となる統合失調症という精神病です。
武器になったのはブログを始めた1年くらい前からです。



正直僕は統合失調症を武器にするには10年くらいは時間が
かかりました。

ですがもっと早めにブログに出会っておけばよかったなと思います。


そしてコンプレックスに対してこんなツイートをしました。



コンプレックスの良さ
僕はこの統合失調症と言うコンプレックスを持って良かったんじゃないかな。

とスッゴク思っています。

正直つらい時期が10年くらいは続きましたが、今ではいい思い出の様に

よみがえっています。

コンプレックスには共通するところがあります。



ここでどんなコンプレックスを持っていても共通する
ところを考えてみました。


・結果的には悩みという枠に入る
・コンプレックスを解決したいと考えること
・しかたなくコンプレックスを受け入れる


では一個づつ解説していきます。
・結果的には悩みという枠に入る

どんなコンプレックスでも最終的にはみんな悩みますよね。
悩みは付き物ではないかと推測しています。


・コンプレックスを解決したいと考えること

コンプレックスを解決したいと思う気持ちな皆同じ。
ですがそれを克服するのはひとそれぞれ違うなと
思いました。


・しかたなくコンプレックスを受け入れる

コンプレックスはもし顔が気に入らないのなら整形とかは
できますが、
僕みたいに心が病んでいる人には受け入れるしかないです。



ということで悩みは人それぞれだけどコンプレックスの悩みは
なんかまとめてみると共通することがあるなあと
実感じています。


コンプレックスで情報発信することができる



コンプレックスがそんなに嫌ならば逆にそれを武器に

情報発信をしたらどうでしょうか?

顔出し嫌ならブログでも日々の思いをつづれますし、

YouTubeでも発信できますよ。



そこで僕はこんなツイートをしました。



まさに今は情報発信が誰でもできる時代です。

なのでもし顔がコンプレックスならば家で情報発信もできますし

なにより明るくなれます



僕は仕事以外の時間は部屋に引きこもってこの
統合失調症歴13年目の情報発信をしています。
するとYouTubeは優しいコメントがもらえます。



弱みを強みに変化させる



「自分はダメだ。」

と考えずにプラス思考で考えてみると必ず成功するかは

分かりませんが、自分のいいところ。ネタは落ちていますよ。


好きなこととリンクさせればベスト



自分のコンプレックスを好きなことに変化させれば
いい方向に進むだろうし気分も少しは軽くなるはずです。



とにかく挑戦あるのみだと思いますよ。

ブログやYouTubeをやれとはいいませんが

何か集中できる趣味みたいなものを見つけてみると

いいかもしれませんね。


コンプレックスを趣味に変化させてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク