ブログはトレンド記事も大事だが今の自分の現状を書いた方がいい理由

ブログ

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はトレンド記事を書くよりも自分の成長を書いた方がいい理由について

お答えします。

 

ブログはトレンド記事も大事だが今の自分の現状を書いた方がいい理由

ブログはトレンド記事を書くよりも、今の自分の現状を書いた方がいい理由をお伝えします。

その理由は、

 

トレンド記事は一時的にアクセスは伸びるかもしれないが、一時的なものなのでいつかは

また普通のアクセス数に戻る。

 

というのが僕の考えです。

一時的な記事を書いても数か月後には読まれない方が多いと思いますね。

 

それだったらずっとためになる自分なら統合失調症の記事を書いた方が

よっぽどマシかな。

とも思います。

トレンド記事ですが全部が悪い訳でもなくていいところもありますよね。

 

トレンド記事を読むことによってまたここのサイトに来たい、期待!

っていう感じで次の日にも読んでくれる人が増えるかもしれませんからね。

 

需要、集客できるのはいいことなのであまり僕は否定的ではありません。

 

でも将来読まれないかもしれない記事ならためになるような記事を書きたいですよね。

 

ずっと残ってそれが資産となりますからね!

どんな記事にずっと集まるかと言えば、今の現状がリアルでいいから

 

だと思います。

 

ブログは短い短期間で集めるアクセスよりも長い目で運営できるブログ作りを目指しています

これは人によって違うかもしれませんが、僕は長い間で計算してブログを運営しています

長い目で見る感じです。

 

短期間にアクセスを集めるやり方は僕はあまり好みません。

ブログに期限なんてないんですから徐々に読者を増やしていけばいいのです。

 

でも僕もたまにはトレンド記事みたいなものを書きますが。

そう思うと最初はアクセス数が全然なくて当たり前です。

最初にアクセス数が不安な人はトレンド記事を書いてみるのもいいかもしれませんね。

そこから幅が出てくるかもしれないですし。

 

やはりトレンド記事を書くのはアクセスがみんな欲しいんですよね。

僕は2、3年後を目標に今記事を増やしています。

 

もちろん統合失調症がメインですね。

 

自分の強み、良さを引き出す

いきなりトレンド記事を書いても読まれるかは別として

自分なりのブログの良さを引き出せばもっとブログの回転率が上がると

 

思っています。

ブログ、自分の良さを引き出して魅力的なブログ、サイトに仕上げて欲しいと思います。

 

とにかく自分色を出せば読者は増えてきますよ。

僕はこれからもブログに自分の意思を貫く気持ちです

 

あまりトレンド記事を書きすぎてもダメかもしれないのでたまにの感覚で

トレンド記事を書きたいなら書いてもいいと思いますよ!

 

トレンド記事の完全否定はしません

 

共に頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク