ブログを毎日更新する理由。稼げるのか考えてみた。

ブログ

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はブログを毎日更新していますが

本当に稼げるのか?

といった疑問に向き合っていこうと思います。


ブログを毎日更新する理由。稼げるのか考えてみた。

ブログ書くことで成長します。

僕は結論から言うと、ブログ運営は稼げます!

というところですかね。

でも毎日更新していますが、毎日更新は
かなり重要な役割があると思っています。


理由は、記事数が少ないのでブログを毎日更新
することにより記事数を増やして読者を増やしたい。


といった僕の願いがあります。

僕が毎日更新をしていて記事数が多くなると
それに比例してブログの訪問者も少しづつ
増えてきています。
やはり記事数が多ければたくさん訪問者が
やってきてくれるみたいです。


ブログを書くことで自分自身を見つめ直すことが
できて精神的にブログに関して成長するな。

といった印象を受けます。

ブログって正直稼げるんだなあと思うとやる気が出ますよね。

確かにあと僕は記事数を毎日更新で600記事くらいにすれば
もっと訪問者が増えると思っています。


今現在は全部で400記事程度なのであと数か月は
600記事に達するまで更新し続けます。


ブログ毎日更新についてツイートしてみました。


記事数が多くなれば訪問者は増えますが、
もっと同じくらい大事なのが文章の読みやすさ、
文字装飾です。
文字装飾がきれいにできていて読みやすい記事なら
訪問者はグッと増えます。
僕がそうでしたから。


ブログ記事は2千文字書いています。

最初は千文字だった。

ブログを始めた当初は千文字の記事を量産してきました。

でもいろいろな本やサイトを観ていると、
2千文字くらいは必要です。

というような訪問者を満足させるためには
2千文字は必要なんだなあと感じました。


そこで僕はまだ2千文字を書き続けて2か月くらいが
経過しました。

まだ2千文字を書いて2カ月しか経ちませんが、
訪問者は増えています。

少しづつ増えていますね。


何文字が必要かは実際分からない。

僕は2千文字が必要と言いましたが、
実際は何文字が正解かは分かりません。

でも伝えたいことを全て書いていけば
それなりの文章が出来上がるので

自分が納得すればそれで良い。

ということになりますかね。


文字数の正解はないかもしれないけど、
僕は二千文字で結果が出ています。
なので慣れてきたらもう少し多めの記事を
どんどん作っていきたいなと思いました。

文字数に限界はないです。

ブログなどもそうですが、書ける文字数は限界が
ないですよね。


なのでいけるところまでたくさん書いてみて
そのあと修正を加えればいいんじゃないかなとは
思いますね。

文字数が少なくても分かりやすく解説されて
いたら別に少ない文字数でもいいんじゃないかな。


ブログで稼げるまでの道のり。

ブログに限界はないです。

ブログの訪問数に僕は限界はないかなと思っています。

なのでまずは最初の限界みたいなものを見つけると
良いかもしれないです。


例えば訪問者の伸び悩みの限界などもあるかも
しれませんので。


ブログって伸びだしたら限界なんか軽く
超えちゃってどんどん伸びる面白いものだな。
と思ってしまいます。
ブログって伸びだしたら楽しくてしょうがなく
なりますよ。


ブログで稼げるまでの道のりを解説ツイートしました。


ブログで稼げるまでの道のりって人それぞれ
だけど僕は天才じゃないのでコツコツと
しんどかったけれど継続してここまでこれた
事に感謝したいです。
これからももっとブログを成長させたいですね。


凡人なりに活動しています。

今も凡人並みです。

僕は凡人並みに活動していますが、
凡人でもやればできます。


時間は普通の人よりかかりますが、
上手く波に乗れれば楽しく続けられて

ブログの成長もできますね。


まずは記事を更新しつつ訪問者の傾向を判断して
考えた結果また新しい記事を投入していく。
これを繰り返せばアクセス数は伸びるんじゃないかなあと
思っています。

分析力も大事ですね。

分析も少しはしてより良い記事をどんどん

生産していってほしいなと思いました。

ブログ運営は楽しむことが一番なのでまずは
楽しく続けていく事を願っています。


あきらめたらそこで終わりですからね。

ぜひ楽しいブログ活動を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク