ブログ運営のサポート役になった本[4冊]

レビュー記事

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は僕が初めてのブログを運営したときに

読んでみて参考になった本
を紹介します。

これさえ読めればステップアップできます。


1、ブログ運営のサポート役になった本[4冊]

厳選した本4冊のレビュー

結論から言うとこの4冊があればブログ運営は

楽しく続けられます。

では出しおしみせずに紹介していきますね。

本気で稼げるアフィリエイトブログ

この本にはブログを運営していくにあたって
すごく助けられた本になります。
詳しくはアフィリエイト、ASPなどに登録などして
その報酬を得たり、ブログの記事のタイトル決めなど
細かく丁寧に書かれています。

この本があれば1から10まで書かれているので

僕は気に入っています。

とにかくASPというのも解説してあるし

初心者向けな本だと思いますね。

基礎から応用まで全部載っている感じです。


アフィリエイトの教科書1年生

この本の特徴はブログで記事が100記事くらいに
なると読んで欲しい本になります。
ブログ記事がたまってきたらの次のステップに。

コツコツ積み上げてきたブログ記事を

今度はどうネット上でお金に変えていくのか。

などこれも初心者向けですが読み応えはあります。

少しアフィリエイトしていたけれどまた

1から勉強したいな。

という気持ちに合わせてこの本は書かれています。


この本は初心者に向けてなのでアフィリエイト
を知っているなどの人はあまり実用性がないかも
しれませんが持っていた方がはるかにマシです。

オススメの本とは。


アフィリエイト成功の仕組み

こちらの本は検索結果で記事を1位、上位に
上げる方法が載っています。
ASPというより自分の記事で勝負したいなら
買ってもいいかもしれません。

自分の記事で検索結果の上位進出を狙った

本格的な本になります。


広告で稼ぐよりも自分の自慢の記事を上位に

上げてその上位に上がった時の報酬を得る

というかなり作り込まれた本です。


何度読んでも勉強になる本ですね。
初心者の僕には少し内容が難しかったかもしれません。
でも覚えてきたら大きな財産になります。


沈黙のWEBライティング


こちらは自分の文章能力、ライティング能力
を上げるための本です。
自分の記事をどう成長させれるのか。について
書かれています。


これはASPとかの情報は載っていません。

主に自分のライティング力を上げるための一冊です。

これは漫のように書かれているので

約630ページくらいの本に仕上がっています。

漫画的な感じなのでページ数は多いですが

楽しくSEOなどを学べます。

どうせ記事を書くなら上達したいですよね。
それならこの本がライティング力を、文章力
を底上げしてくれる本になります。

スポンサーリンク



ブログ運営についてツイートしてみました。

様々なブログ本を紹介していますがまだまだ
これからもどんどん新しい本は出てきますが
僕が紹介した本は色あせずに残ると思うので
買っておいて損はないのかなと思っています。
特に初心者の方はまずはブログ本を読んでみることですね。


2、まとめ

ブログ運営に本は必須です。

ブログの運営にあたっブログ本は必ず必要
だと思います。

理由は、

ブログ本がないと独学になるので
気がつけば遠回りをする可能性もあります。
もしくは成長できないことも。

効果的な本を読まないと何記事書いても

全く読まれないことはよくあります。

ちなみに僕もそうでした。

本は自分の成長をさせてくれる大切な

道しるべだと思って気になる本があれば

2冊3冊と買ってみてくださいね。


ブログ運営は長続きするように本を
読んで日々成長して欲しいなと
思っています。


ブログ運営するなら本を買ってみてはいかが
でしょうか。

必ず本はあなたをサポートしてくれる

大きな相棒になりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク