メンタルが弱い自分を治したいなら。

精神面

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はメンタルが弱い人向けに書いている記事に

なります。

ちなみに僕もメンタルを強くしたい一人です。


1、メンタルが弱い自分を治したいなら。

僕の豆腐メンタルの弱さ。
僕の豆腐なメンタルはどうしたら強くなるのか?

それは、毎日の積み上げが大事になってくるかも。です。


毎日同じ作業をしていればだんだんと慣れてくるからだと
僕は思います。

理由は、

同じ作業を毎週に1度繰り返したりすること
でだんだん慣れてきてメンタル的にも
タフになってくると思っています。

特に結構人当たりがきつい人にはすぐに
萎えてしまいます。

例えば、僕ならブログを定期更新とYouTube

の撮影を週に何回するか分けてそれに合わせて

毎日のコツコツの積み上げでもっとメンタルが

強くなると思います。



すごく慣れとは強い味方になりますね。


特にメンタルを強くしないと日常生活で
生きていけないなという場面があります。
僕は甥っ子の保育園のお迎えにたまに行きますが
毎回緊張して顔が固まっています。


・豆腐メンタルは仕事にも影響します。

僕は仕事で少し同じ職場の方の症状を

伺うだけで僕のこと気に入らないのかな。


思ったりしますね。


答えは、誰も気にしていない事なんだよ。

言いたいです。


理由は、

職場で少し強い言葉で言われると緊張して
作業スピードが遅くなり、迷惑もかけてしまいます。
でも僕に放った本人は気にしていないと思います。

僕は元々気になる人間だから仕方ないのかなと
少し割り切れるようにはなりましたね。


具体的には鋼のメンタルにしたくて毎日経験だなと

思いながらブログを書く時でも仕事でも

どんなことでも自分を楽しみながら成長させる

気持ちでのぞんでいます。


豆腐から鋼への道は長く険しいと思います。
歳を取ると性格は変わらないと聞くので
今の内にメンタルを強くしたいですね。


ここで豆腐メンタルな人へのツイートを
してみました。


すぐ折れるメンタルでも慣れてくるとその場所に
いても不安や心配は減ると思います。
とりあえず今はコツコツ作業だなと思うばかりです。
どうせ自分はできない。と考えるんじゃなくて
とりあえず挑戦してみることが大事です。



2、失敗してもいい。前向きに生きる事。

何事も挑戦あるのみ。

僕がメンタルを強くする考え方は興味があれば

飛びついてとりあえずやってみること。

挑戦という言葉と継続させる言葉を大切にしています。


なぜ大切にしている言葉なのか?

理由は、

挑戦と継続ができれば波に乗れます。
小さい波でも乗れればうれしいですし、
それを継続することで大きな波にも乗れる。


具体的には、挑戦と継続はセットで考えてみたら
かなり相性がいいなと感じます。


何事も挑戦してみて結果がダメでもあきらめずに

継続させていく人が最後に生き残るのかなあと

思っています。


試行錯誤はとても大切だと分かります。


何事もやってみなくては分からない。
分からないからやってみる。
この感じで軽いメンタル強化に繋がります。


何事も挑戦。についてツイートしました。


楽しくメンタル強化ができればこんなに
良いことはありませんね。
なので自分の好きなことを見つけてそれを
楽しく継続させれば豆腐メンタルからの
抜け出しは簡単かもしれませんね。

3、豆腐メンタルの特徴とは?

あきらめてはいけない。

ここで豆腐メンタルの人が起こしやすい
場面を考えてみました。

・失敗を極度に恐れる。
・慎重すぎる。
・警戒心が強い。
・基本ネガティブ。

ちなみに僕は全て当てはまります。

でもここで見える答えとしては


伸びしろがたっぷりあるということです。


理由では、

伸びしろがあるほど人間はグンと伸びるからですね。
伸びないという人はいないと思います。
とにかく自分の弱点を分かっていれば強いです。

自分で自分を分かっている人は対策が
しやすいんです。


具体的には、どんなにネガティブ思考でも

克服することを目標にあげることで

どんな道なのかが見えてきます。

答えが見えている道が見えれば後はダッシュでも

すればいいタイムをたたき出せますね。


メンタルを強くしたいのなら自分の特徴を
知り、それに向かって仕事などに取り組むだけ。
自分の力でメンタル管理を上手にすることです。


自分のメンタル向上に向けて生活を送ると

良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク