仕事のやりがい

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今日は仕事のやりがいについてお話しようと思います。

 

これから仕事に就きたいという人の参考になれば嬉しいです。

 

仕事のやりがい

何かの仕事をしているとやりがいを見つけるのは簡単かもしれませんね。

あとはやりがいと同じに不満も出てきそうですが。

 

僕は統合失調症から始まってから初めての仕事に就いてやりがいをものすごく

感じています。

 

特に仕事の最後のあたりから気分が上がる!

 

そして帰る時にはルンルンで帰ります。

仕事に就くとどこかでやりがいみたいなのが見つけれます。

 

ですが最初はやりがいよりも仕事の大変さを思い出します。

でもだんだん仕事に慣れてきたころには仕事って爽快だなあ!

 

と感じています。

僕は今清掃業の仕事をしていますが、特にありがとうとお礼を言われると

 

あ、やってて良かったなあと思いますね。

とにかくやりがいが欲しい人は何かしらの仕事に就くのが一番だと僕は考えます。

 

将来的に働きたい&将来への不安

今は精神病か何かの病気で働けない人もいると思います。

ですが将来的に働きたい人はいるかもしれませんね。

 

特に今僕が思っていることはもし家族のすねかじりだったら

家族がもしいなくなったらどうやって食べていけばいいんだろう。

 

と考える人もいると思います。

これは将来への不安ですね。

 

もし仕事がしたいと思っているのならばお仕事の種類はたくさんあります。

その中から好きな仕事、楽な仕事、きついけど給料がい仕事など

 

あると思うのでぜひ仕事を発見してほしいと思います。

 

本当に親のすねばかりかじっているといいことないです。

前の僕がそうでしたから間違いありません。

 

何か他の方法でも食べていければいいんですけどね。

 

どうしても仕事に就きたくない人へ

お金は欲しいけどどうしても働きたくない、労働したくない人。

という人はいますよね。

 

僕もそうです。

なので副業が軌道に乗るまでは肉体労働だな・・。

 

と思って本業も副業も頑張っています。

いつになったら軌道に乗るのやら。ですね。

 

人の視線が怖くて僕は最初は働けませんでした。

ですが治療を重ねてやっと人前に出れるようになり、

 

お仕事もそつなくこなせて今は充実しています。

将来は自分で稼いでいかないといけない日があると思うので

 

今を頑張って生きています。

 

気分の不安

統合失調症持ちの方や何か障害がある人で気分が悪くなると

働けない。動けない。

 

という人もいます。

僕は気分の悪くなるのが一番怖いです。

 

でも今は気分が悪くならないように予防、対策などを心掛けています。

 

前向きに考えてみる

僕は仕事に対して不安に思うこともありますが、

そこを前向きにとらえて自分ならできる!

 

と言い聞かせています。

自分ならできると思いながら仕事にも作業にも気持ちを込めて

 

ぶつかっていってます。

やはり物事を簡単にとらえる、楽観的になる。

 

ということは人生をスムーズに進めせてくれるツールだなと僕は思います。

自分の気持ちの持ち次第で変わるのでこれは

 

できれば毎日前向きに物事を考えてみる。

のがいいのかもしれませんね。

 

もし心配する方が強かったらそれも受け入れて精神面の安定を

計らないといけませんね。

 

引きこもり脱出方法

僕は今現在も仕事以外ではほぼ引きこもりです。が、

仕事をしているので堂々といれて不安などありません。

 

やはり一番の引きこもりの薬は何か外に出て物事を達成してみる!

といったところでしょうか?

 

やることをちゃんとしていればずっとの引きこもりの人よりかは気分がいいですね。

引きこもり脱出方法は僕は給料がもらえて初めてその感動を味わったので

 

それから引きこもりは仕事4割、引きこもり6割程度の気持ちで生活しています。

 

自分の時間を大切にするか作業に使うか

もし働くとなるとお金はたくさん欲しいのは当たり前ですよね?

ですがお金がたくさん欲しいならそれ以上に

 

たくさん働かないとお金はたくさんもらえませんよね?

そこがツボで、

 

たくさん働いて自由な時間がないのか自由な時間はたくさんあるけど

仕事量が少ないか。

 

の二つになると思います。

その辺は働く前に決めてもらったらいいですが

 

僕の場合は仕事量少し、自由な時間がたくさん。

の設定で生活して働いています。

 

自分の自由なライフスタイルで生活に合わせてそこは決めていって欲しいですね。

 

仕事をすると堂々となれる

やはり仕事に就いていると世間様からはまともに見てもらえて

多分生活がしやすいんじゃないかな?

 

と思います。

僕がそうだったのでそこには自信があります。

 

僕は統合失調症ですが心の病気なので外見は元気に見えます。

なのであの人は元気なのに働いていない。

 

と思われること間違いなしでしょう。

 

僕が働いてみて分かったのが、家族に対しても堂々といられて

身分が不自由ではなくてちゃんと社会に貢献しているな。

 

と思われるでしょう。

ですが無理をしない。

 

というのが全ていです。

体を壊してしまったら終わりなのでその辺は調節してくれればいいです。

 

仕事はまずは体にあまり負担が少ない仕事に就くと良いかなと思いますよ。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク