仕事のモチベーションが出ない人がやる気を出す方法

思いつき

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は仕事の場面や家での場面で仕事へのやる気が出ないのを

 

なくす方法を考えてみました。

仕事のモチベーションが出ない人がやる気を出す方法

あなたの仕事のモチベーションが上がらない時はいつですか?

となると人それぞれかとは思いますが、

 

僕なら最近は作業の途中でどんなに好きなことでも

急に嫌になる時がありました。

 

その日は朝からやる気があまり出てなくて仕事のことを甘くみていましたね。

そこで家で少しでもやる気を出しておけば仕事についた時に嫌な気持ちには

 

ならないかなあと思いますね。

それでは家でどうしたら心の準備ができるかというと、

 

答えは早めに起きて体のリズムを整えることではないかな?

と思いますね。

最近起きるのを短くすると気持ちが整理できないまま

仕事に向かってしまう。

 

それで嫌な気持ちのまま仕事をこなしてしまう。

嫌な気持ちでとりかかってしまうとずっとではないかもしれませんが

 

引きづりますよね。

まず仕事でモチベーションが上がらない

 

という方は一回早起きして気持ちを整理していきましょう!

そうすることによって数時間後の未来が見えてくると思います。

毎月の褒美を決めよう

もし1ヶ月頑張ったならあなたにはご褒美が貰えます。

それは給料と達成感です。

 

やはり給料の差はでかいですね。

出ると出ないでは大きく違います。

 

僕はあらためて給料というすごい存在があらためて認識できました。

あとご褒美は自分で決めれることもできますよ!

 

それは1ヶ月間頑張ったので自分へお疲れさまのご褒美

買うことです。

 

これにより自分のやる気を奮い立たせることができますね。

ちなみに僕は前から欲しかった部屋着のジャージを購入しました。

 

後はゲームソフトなどを購入。

こんな感じで1ヶ月ごとに自分へのご褒美を買ってみてくださいね!

自分の仕事での役割を意識する

もし仕事に対してイヤイヤしているのなら、自分に対しての

仕事場での自分の役割を考えるとやらなくちゃいけない!

 

と思えるんじゃないかあなーと思いますね。

自分の役割がはっきりすると家に帰っても自分が抜けたら他の人たちは

 

どうする。

と考えてしまうのはいいことです。

 

自分の役割をまず確かめて自分は何をしに仕事に来ているのか?

など考えてみると

 

意外と頼りにされている感じが出てきます。

仕事を細く長く続けるには簡単じゃあないかもしれませんが

 

たまにはすごくしんどかったら仕事を休んでみるのもいいかもしれませんね。

あまりまっすぐに直進ばかりじゃしんどいですから。

 

仕事でのやる気の出し方は考え方で決まってもくる。

と考えておいてもいいと思いますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク