仕事をしていれば世間から何も言われない

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は仕事をしていて思ったことを語っていこうかなと思います。

 

 

仕事をしていれば周りから理解される

 

仕事をしていれば周りからとにかく変な目で見られません。

それは僕が仕事を始めて思ったことです。

 

体験談としては親戚のお家に行くと親戚の人から、今日は仕事は?休み?

と聞かれます。

 

そうすると僕はそう!休みです。

と言えますよね。

 

ですが仕事をもししてなかったら僕は返答に困るし

相手は理解されません。

 

そこで僕が思ったことは、仕事に就いているだけで世間の見方はこんなにも

変わってくるのかー・・。

 

と実感しました。

仕事を辞めたよ!

 

と言うとやはり聞こえが悪いのと社会から完全に外されている。

 

そう感じでしまうのです。

仕事効果おそるべし!

 

統合失調症だけど

 

僕は統合失調症だけど週に1回から2回のペースで仕事のシフトを組んでもらっています。

これは無理に言ってみて部長さんが変更してくれました。

 

すごくありがたいですね。

たしかにNHKの統合失調症の番組で統合失調症歴10年以上の方は何かしらの

 

職に就いていましたし。

僕も負けられないな。

 

という気持ちにさせてもらいました。

 

 

やはり仕事の影響はデカいです。

 

僕はこれからも頑張って続けていきたいなとは思ってはいますが

精神状況次第ですね。

 

これからの野望

 

これからは仕事を普通のステータスにして、どんどんそれを軸にして

いろんなことにチャレンジしようと思っています。

 

それで安心感を得ながらブログ、FX、読書、テレビゲームを愛し

毎日を充実に過ごしていきたいなと思っています。

 

仕事をしていれば決まった日に給料が振り込まれるので

給料日があると無いのとでは全然安心感が違うなーと実感しました。

 

今はその安心感を使ってこれから稼ぐためにどんどん挑戦していきたいですね。

野望はお金稼ぎです。

 

 

仕事のお金について

 

現在の仕事は給料が少ないですが給料がないというわけでもないので

仕事のお金を軸に投資、ブログに収益を与えていけたらなと思います。

 

仕事の給料はタブレットとかのお金でなくなりかけるほどの低収入なのです。

 

ですがそれを使ってこれから大きく稼ぐために努力しています。

 

もしいっぱい稼げたら胸を張って僕は投資家です!

なんてことも言えますし努力は続けていきたいですね。

 

まとめです。

 

とにかく仕事さえしていれば兄弟や家族、親戚の方に

迷惑がかからないなと思ったので

 

とりあえずはたらいている感じです。

なので仕事したいけど悩んでいる人はリハビリがてらにしてみては

 

どうでしょうか?

 

どんなことでもいいので仕事すればメリットがたくさんありますよ。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク