休日でも休めない?

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は休日でも気持ちが休みにならない。といった自分の

体験談をはなしていこうと思います。

 

休日前日から緊張する

 

僕は仕事が終わって家に帰っても少しは緊張しています。

ガチガチの緊張とは違い、少し体に負荷がかかっているなといった感じです。

 

なので特に夜になって次の日仕事なら寝る前まで緊張してしまいます。

まだ仕事に慣れていないのか?

 

その辺がまだ分からなくて困っています。

多分僕の性格じゃ完全に切り替えてオフにできない。

 

のかなあと思います。

神経質がここで発揮されています。

 

今の僕の仕事と休日の目標は完全にオン、オフを上手に切り替える。

といった感じでしょうか?

 

統合失調症が絡んでいる

 

あと僕がゆっくりできないのか?というと統合失調症でもあるからかな。

と自分で思っています。

 

統合失調症だったら確かに寝る前とかに早く寝なきゃ!

とか次の日仕事だと結構早めに就寝します。

 

統合失調症になってかなり昔より気を使うということが多くなりましたね。

 

でも早く寝るということが朝起きるというときにパチッと目が覚めます。

そこがいいところでもあるのかな。

 

休日はゆっくり過ごす

 

休日も少し緊張していますがやはり形だけでもゆっくり過ごす。

といった行動を起こせば気持ちもゆっくりできるのかな?

 

とか思っているので休日は意識を今日は休日だ!ゆっくり休むぞ!

 

と意識を集中して自分に言い聞かせて無理やり意識改革しています。

でも次の日仕事なら少しは緊張します。

 

こうやって記事を書いてても次の日仕事ならもう午前中から緊張しています。

身体が休めても心が少し緊張している。

 

といったところでしょうか?

 

休日でもっとも気を使わないといけないのが次の日までに

疲れを残さない!

 

という考えで休んでいます。

 

仕事中に統合失調症ということを考えない

 

仕事中とかに統合失調症とかを意識するとしんどいので

なるべく仕事中は意識しないように心がけています。

 

というか仕事が分刻みでビッチり詰まっているので考える暇がありません。

そういう環境のなかで仕事をしているので考える暇がないのです。

 

もし意識して気分でも悪くなれば仕事がしんどくなるので。

 

仕事に対する考え方

 

僕は仕事に対する考えは楽観的に見る、考える。

ことにしようと決めています。

 

そうした方が仕事を楽にとらえることが出来るからです。

休日でも休めない?

 

というのはやはり楽観視していないという考えがあるのかなーとか

思っていますね。

 

なので休日でもこれから体も心も完全オフを目指して頑張ろうと思います!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク