休日には気分転換が必要な理由

思いつき

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

休日には気分転換が大事だと思い記事を書きあげることにしました。

ぜひ参考程度にしてくれれば嬉しいです。

 

休日には気分転換が必要な理由

仕事の日が終わって待ちに待った休日がやってきますよね。

僕は待ってましたと言わんばかりに仕事が終わればテンションが上がります。

 

休日の過ごし方は人はそれぞれ過ごすと思います。

ですが共通することがあり、それはどう休日を充実させるか

 

ということ。

 

どこかにショッピングにでも行くのも良し、家でゆっくり時間を過ぎるのを感じて

過ごすも良し。

 

でもどれだけ終わってみて今日は充実したー!

と思うのが一番大事だということ。

 

とにかく思い出に残るくらいに楽しむのが一番です。

もちろん家にいても思い出を作れますね。

 

一日の家での出来事や、したことを思い出にして次の日の仕事に立ち向かうのです。

 

前まで上手くコントロールできなかった僕でしたが今では暇があればゲームセンターなどに

足を運んでいます。

 

なので気分転換は大事だし、自分は働いているぞー!

 

という気持ちも生まれてきます。

休日はなぜか時間が過ぎるのが早く感じるときもあるので本当に限界まで

 

満喫したいんですね。

 

気分転換するとストレスがなくなります

仕事でストレスを溜めて休日にもストレスを溜めるなんて休日の意味がずれていますよ

でも親族の引っ越しの手伝いとかで一日過ぎてもなんだかあまり損した気持ちには

 

ならないんですよね。

親族だからかな。

 

ということで休日は自分の好きなことをしてまた次の日の仕事に立ち向かって

力の限り頑張ります。

 

休日という言葉は体を休める日のことなので無理してハードな筋トレや体に

疲労が溜まることは僕はしません。

 

筋トレでも汗をかくことはいいことですけどね。

 

本当は疲れたら家でゆっくりしたりするのが一番だし、最近では僕は

YouTubeにも力を注いでいます

 

それは今度お話しますね。

 

休日でも早起きしよう

休日でも早起きすることはとっても大事。

僕はよくTwitterで昼に起きました。

 

とよくつぶやきます。

なぜでしょうか?

 

仕事日ならすぐに起きれるんですが。

特に稼いでいる人は休日でも起きるのが早い。です。

 

そこは尊敬したいし早起きのマネをしてみたいなとは思いますが

休日くらいまともに寝らしておくれ。

 

というのが僕の実の思い。

でも早起きすると作業の効率がアップするので

 

早起きはとっても大事なことを知っています。

 

休日は早くて朝8時、遅くて朝9時に起きてみるのが理想ですね。

 

休日は楽しむのが一番なんです

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク