僕が清掃業を選んだ理由。「初めて仕事をする人へ」

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は初めて仕事をしたい人にも向けて、

あとは僕が清掃業という仕事を選んだ理由


ついてもお話します。



僕が清掃業を選んだ理由。「初めて仕事をする人へ」

初めの職に就くと決めた理由。

僕が職に就く最初の理由としては、

もういい加減働いてみたい。


というような気持になったからです。

僕は始めてのこれが就職でもあります。


正直就職するにあたってはすごく仕事をちゃんと

やれるのか。


など心配になりました。

そこでネットでいい仕事がないかなと探して

いたら清掃業という仕事に目がいきました。


清掃業の仕事も良さそうだなとも思い、
後は労働時間が約3時間くらいだったので
清掃業よりも労働時間が自分に合っていたので
清掃業に決めた感じです。


最初は不安だらけです。

いざ面接を受けて仕事の実習を2週間ほどさせて

もらいました。


当時は夏だったのですごく暑かったのを覚えています。

僕は暑いのが苦手なので少し心配でしたが


なんとか乗りきれました。

実習が終わり、本格的に仕事に就いて働くことに

なりました。


ですが思った通りに暑さで気分が悪くなることも

ありました。



やはり統合失調症の僕には少しハードだったのかな

と思えるほどに夏場はしんどかったですね。


不安があったからどうしようかと当時は思いましたが、

清掃の方の仕事内容はとっても覚えるのは大変だった

けど、充実していましたね。


とにかく慣れてしまえばトントンと仕事ができます。
でも精神面との戦いでもあったので、
最初は予想以上に疲れましたね。


とにかく人生で最初の仕事だったのでいろいろ

神経は使ったのかなとか思います。


でも今では楽しく清掃活動が出来ています。


今はとっても充実しています。


そこで清掃業の仕事に就いてのツイートもしてみました。


清掃業のオススメはやはり綺麗になると嬉しい
ですし、毎日掃除しても汚れやホコリは取れるので
毎日やりがいはあります。
体力面もそれほどきつくはないので助かってはいますね。
仕事って大事だなあと思いました。
家にいても退屈の時がありますからね。



最初に就く仕事へのアドバイス。

統合失調症ならではの就職。

僕は統合失調症だからまずは仕事内容よりも

勤務時間を優先にしています。


勤務時間が少ないのは最初の段階では大事です。

体が仕事に慣れるまで時間はかかりますが、


勤務時間が3時間くらいだと少々気分が乗らなくても

気がつけば終わっています。


最初は仕事内容も大事ですが勤務時間も求人票を
確認するのが良いと思います。
僕は最初の仕事にしては驚くくらい長続きできています。
それは僕の病気を理解してくれた働く人たちの
サポートが強くあったからですね。


統合失調症ならではの就職でTwitterとかを眺めていると

精神病の方は清掃業の仕事に就くことが多い気がします。


その理由は分かりませんが、

リハビリをかねた社会復帰のための軽めの仕事。


と認知されているんでしょうか。


僕も清掃業なので清掃業の大変さも分かるので

精神病で清掃業の仕事をしている人は

えらいなあ。と思っています。



そこで清掃業の良さをツイートしてみました。


精神病の方に人気がある清掃業です。
僕も過去に精神障害の人の清掃業の仕事に
応募したことがありましたが、
書類審査で落ちたことがあります。
それくらい精神病の人の最初の仕事。
というくらい人なんですね。


最初は三時間程度の仕事でオッケイです。

最初は慣れること。

最初の僕はフルタイムでも働ける。

と意味の分からない自信がありました。


これは他の人でもありがちみたいです。


でも頭で考えているのと実際仕事をしてみると

そのギャップにおどろきます。


頭では簡単そうでもやってみればとっても
頭を使うし体で覚えなくてはいけません。
仕事とは決して簡単ではないことが初日で
僕は分かりました。


それをふまえて最初は三時間くらい。

という短い勤務時間から始めたらいいと思いますよ。


働いている会社の理解があればそんなにキツイ

シフトは組まないと思うので安心してまずは

三時間くらいの労働に慣れてください。


こうして僕は清掃業で働くことになりましたが、

将来的にも会社から解雇と言われるまで


僕は勤めていこうかなと思っています。

先に僕の方がリタイヤしないように


細く長く続けていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク