僕が統合失調症になって現在も幻聴などの症状で困っています。

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は統合失調症の症状でもある幻聴や

他の症状について語っていきます。


今も幻聴や、幻覚に悩まされている人は読んでみてください。



僕が統合失調症になって現在も幻聴などの症状で困っています。

現在も続く幻聴。

僕は統合失調症になって13年目ですがいまだに

消えない、落ち着かない現象で悩まされています。


それが幻聴です。


最初の頃は幻聴、幻覚、妄想。に

悩まされていましたが、どうしても消えないのが幻聴

なんです。



最初の統合失調症の初期の頃の症状


・幻聴
・幻覚
・妄想
・すごく強い思いこみ



簡単に今でも思い出すと当時はとてもしんどかった

ですね。


では幻聴がどんな時に聞こえてくるのか?

どんな時に聞こえるのかというと。


・仕事が終わりに近づいている時。
・部屋でのゆっくりしている時。
・もうすぐなんだか気分が悪くなりそうな時。


こんな感じで幻聴がおそってくるのは場所を選びません。

いつ幻聴がやってくるのか?


正直分かりません。


ですが幻聴が聞こえると、もう少しで気分が悪くなるかも。

と思う時があります。


過去にも幻聴の流れから気分をよく悪くしていた

ので結構幻聴には気をつかっています。


幻聴はずっと消えないのか。

僕はこのまま幻聴がなくならないと

幻聴は死ぬまでついてくるのかな。


いつかはおさまるのかな?


と不安でたまりません。


僕は幻聴とはこのままの関係が続いても
じっと耐えるしか方法がありません。


正直に言うと幻聴なんかの治療はできないですよね。


症状でも幻聴の消える薬があれば飲んでみたいですが。

でも幻聴っておさまってくれるのかとても心配。



そこで今思う幻聴ツイートをしてみました。


幻聴はこのまま続くといい関係にはなれそうもないです。
僕の聞こえてくる幻聴の人の年齢は僕と同い年らしい。
幻聴と話してみるといい時と悪い時も常に一緒になります。
聞こえてくる幻聴も気分が悪くなると僕も気分が悪くなります。


他にも精神の悩みはあるんです。


仕事がフルタイムで働けない。

今の大きな悩みと言えば僕の中では仕事がフルタイムで
働けない事です。

この悩みは体力的には自信がありますが、


これもやはり幻聴から始まり気分が悪くなるので、


昼以降の仕事はしたことがありません。


やはり幻聴が関係しているだけで僕のメンタルは
とても弱いのです。



幻聴が聞こえなかったらやってみたいこと。


・仕事をフルタイムで働くこと。
・休日にをゆっくりと過ごしたい。
・外食で好きなものを食べてみたい。


主に僕はこういう行動がやってみたいのです。


幻聴に縛られている感は抜けませんね。



幻聴が消えれば僕の世界が変わる。

もし幻聴が完全になくなってしまったら?

僕はやりたいことをとことんやり、


仕事もバリバリ働いてみたい。



もはやこうなると僕の世界が完全に変わります。

幻聴が聞こえないだけでここまで変わるのかを

僕は予想できますね。



幻聴が消えたら全く違う世界が見えていると
思います。
とにかく今は幻聴がなくなることを思い
毎日生活していかなくてはいけません。


これは幻聴に今は耐えろ。

と言っているようなものです。



僕は世界を変えてみたいと強く思っています。


でも幻聴なんかどうやったら消せるのか?

とても不安です。


このまま幻覚や、妄想と同じように

自然に消えて薄れていく事を待つしかないのでしょうか。


でも僕は本当に幻聴は薄れていくのか

結構期待はしていません。



なぜなら幻聴はすぐそばにいる感覚がして

常に見られている感が強いからです。




そこで幻聴、世界が変わるツイートしてみました。


幻覚、妄想の時代は僕の心から完全に消え去ったので
残るは幻聴。
13年間も消えていない幻聴をどうしたら消せるのか
今でも考えています。
幻聴とはこれからも長い付き合いになるのだろうか。



幻聴とのこれからの上手な付き合い方。



幻聴を上手く利用する。

できれば幻聴を上手く利用して僕の気分が悪くなる
手前として利用したいなと思いました。


気分が悪くなる前のお知らせ。感覚で使っていきます。

幻聴を上手に使いこなしていくうえで僕のこれからの

人生に大きく関係してくるなと思っています。



幻聴を気分が悪くなるお知らせアラームとして使い
幻聴が聞こえる時間を極力減らしていって
快適な日常を過ごしていきたいなと思いました。



幻聴は今では毎日は聞こえなくなったので

だんだん幻聴が聞こえなくなる感覚を広げていき、


最終的には聞こえなくなる。


といった感じにしていこうかなと思います。


不安はありますが頑張って生きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク