暑い日に備えてみる。

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は暑い日対策を心掛けてその対策を立てていきたいと思います。

ではいきましょう!

 

最近は過ごしやすい気温でも

 

最近は涼しい日が続いていますが、少し涼しいだけですが。

これから暑くなるとすごく大変な先が思いやられる暑い夏がやってきます!

 

なので統合失調症患者の人には少々キツイ夏がきそうですね。

気温が低くても油断は禁物です。

 

とにかく暑い夏が来るのでそれに備え対策を練っていかなくてはならないのです。

外出する時も準備万端にして出かけた方が統合失調症の方はそれくらいしても

 

いいと思いますよ。

 

梅雨のジメジメ

 

梅雨のジメジメも基本が低くても湿度があると気分が悪くなることが

たまにあります。

 

なので梅雨の時期は雨が少し降っただけでも家はジメジメモードです。

 

 

カラッとした湿度の少ない暑い夏がきてもいいんですが

気分が悪くなりやすいので

 

僕的にはジメジメもカラッとした夏も不安です。

これは毎年の課題なのです。

 

どう乗り切るか!これが重要!

 

無理な行動をしない

 

これからの暑い季節は無理のない行動を心掛けたいですね。

それは最低限の行動!

 

と言った方がいいでしょうか。

必要なことがない以外は外には出ません。

 

もし用事があって出かけるとしたら日が沈んだ夕方ごろから行動します。

夜行せいなのです。

 

もし無理な行動、暑いのに原付で出かけたりすると、

気分が悪くなりやすいでしょう!

 

用意する物

 

暑い夏に用意する物、それはエアコンと水分です。

エアコンは少しでも暑いなーと感じたらエアコン入れます。

 

水分は薬と同じくらい大事なので、いつも部屋にペットボトルを置いています。

 

これは僕なりの最低限の用いです。

これも何回も言いますが、水分補給はとっても大切です!

 

これを飲むか飲まないかで体調が変わってきます。

他には出かけたら水分を購入する。など

 

臨機応変に対応していくことをおススメします。

水分補給は元気な人でもとっても大切ですよね!

 

冷たいシャワー

 

暑い日やジメジメの日などは朝起きてや深夜にたまにシャワーを浴びます。

これはすごく体を一瞬で冷やすので夏になると必ず行います。

 

それで汗を落とし、気分は爽快!

 

ぜひ試してみてはどうでしょうか?

冷水のシャワーは頭を冷やすので気持ちが安定します!

 

まとめ

 

暑い日には極力外に出ないことです。

いつでも水分補給できるように部屋に飲み物を置くこと。

 

エアコンはケチらないこと。

簡単にまとめましたが自分なりの夏への備えを考えてみてはどうでしょうか?

 

僕は行きませんが夏は海やプールでも行って楽しんできてくださいね!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク