最近の僕の生活リズムの改善。精神病には効果あり。

思いつき

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は最近僕が試している早寝早起きをする。

という基礎的な部分の改善をしてみました。

早寝早起きしたい人なら読んでみてくださいね。

最近の僕の生活リズムの改善。精神病には効果あ
り。

正しかった生活リズムの改善。

最近の僕は早寝早起きをするようにしました。

早寝早起きをすることで正しい生活リズムの改善に

務めることができました。


早寝早起きをすることで朝に活動的に動けるように

なったんです。


朝に活動したい理由とは、

今まで昼前まで寝ていたけど、夜10時には寝て
いるから朝9時くらいに起きれて朝から快適な
時間を過ごすことに成功しました。

夜10時には寝て朝の9時には起きる。

本当にこれだけをすることで自分の体調も

心も安定してきた。


という実感も出てきます。


具体的には夜は10時寝なので好きなことややりたいことが

朝と昼間くらいに集中させて夜には何もやることない

状態にして眠ることがベストです。


夜からブログやYouTubeの動画編集はやめました。

そのかわりに朝と昼で終わらせます。



とても快適です。


朝と昼に活動的になれることにより
夜は寝る事。と意識つけられたのがいい方向に
向けていけています。

夜は寝ること。これが大事ですよ。

早寝することで我慢したこと。

早寝することで我慢したことがあります。

それは、大好きなコーヒーを夜7時以降は飲まない事。

です。


こうすることで夜はなるべく眠りにつく時間が

早くなりました。


なぜ夜にやっている事の改善をしたかというと、


夜にコーヒーを飲んでいては寝れません。
コーヒーは起きてからと、お昼に飲むことに
して夜は飲まないこと。これが慣れました。

夜は飲まないことにしたことで少し飲みたいな。

と最初は思っていたけれど最近はもう慣れました。

なのでコーヒーは朝昼と飲むだけにしています。


後は三時の休憩なども飲みます。

具体的には、夜コーヒーを飲まないようにして

いることでぐっすり眠れます。


コーヒーを夜に飲んでいた頃は2時間くらいは寝れません

でしたね。


それくらいコーヒーを飲むと僕は寝られません。


コーヒー以外でも辞めたことは他にも
あります。それでも夜10時までには布団に
入ろうと決心しています。

ちなみにコーヒー以外で我慢したことはゲームや

FXトレードです。


そこで生活リズムの改善についてついーとしました。

生活リズムの改善で良くなることの方が
多いかなと思いました。
でももう少し早く起きることができればなと
今は思っています。
夜は次の日休みの日なら起きていますよ。
メリハリが大事です。


早起きしたいなら気をつけることは。

早起きすると朝から仕事ができます。

生活リズムを朝型に変えると気持ちが良い朝から

活動できます。


でも朝に起きたいのなら気をつけることは
夜ふかしし過ぎない事です。

これは大事で僕も常に頭に入れています。


朝に活動できると1日がとても充実します。
今日も頑張った感にとらわれるので結構
気分が良いですよ。

具体的には生活リズムの改善でここまで

リズムが変わるとは思ってなかったです。

とてもおススメです。


生活リズムの改善で変わったことを
ツイートしてみました。




生活リズムを変えると心も体も調子が
良いです。
朝型人間にもっとなりたいので気合いで
もっと朝早く起きてみたいですね。
とにかく今は朝8時に起きれるように
意識していきます。

基本は早寝、早起きです。

基本は早寝、早起きです。

生活リズムを変える時に一番に思うのが、

早寝、早起きをすることですね。

まずはこれが土台になってくると思います。


その理由としては、


早寝早起きができないと朝から活動しようと
思っていても早起きできないとできません。
なので日ごろから早起きを身につけておくことです。

まずは早起きを身につけて正しい生活リズムを

身につけることを意識してくださいね。


具体的には、早寝で10時に起きて8時に起きて
みる。

これが僕の理想です。



睡眠時間はたっぷりとらないと僕の

気分は安定しませんね。


これからも正しい生活リズムが持てるように

努力して意識していきます。


生活リズムの改善はとても大切です。
特に精神病の人なら効果はあります。
気分が安定するので。


なのでたまには自分の生活リズムの見直しを

検討してみてはどうですか?



とてもいい生活リズムが送れるよに意識してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク