最近の統合失調症の方へ。

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

この記事は最近統合失調症になった方への記事になります。

 

おれは精神病でもなんでもないよ!

という方でも精神病はこんな病気、症状なんだよー。

 

と認識してほしいです。

 

統合失調症なりたての時期

 

統合失調症なりたての時期はとにかく幻聴、幻覚、勝手な自信

などがあります。

 

これは僕の経験上なのでこんな感じだよ、統合失調症は!

と統合失調症12年目突入の僕が気ままに書いています。

 

僕の最初の頃は幻覚はなかったものの幻聴がすごくひどかったですね。

空から奇妙な声が聞こえてくるんですよ。

 

統合失調症とは?

 

初めての方に統合失調症のことを説明すると精神病の仲間で

うつ病に近いかな?

 

といった感じです。

 

精神病って名前が違いますがみんな症状は似たようなもんです。多分。

統合失調症は幻覚、幻聴がやばいくらいに聞こえたり

 

見えたりします。

見えるというのは僕は統合失調症5年目くらいで

 

顔だけの幽霊を初めて見ました!

あれは多分幻覚なんでしょうね。

 

それからは幽霊は見ていません。

 

僕は霊感とかないのであれが最初で最後かなと思います。

といった感じで統合失調症は最初の頃はすごく辛くしんどいです。

 

僕は最初の頃の症状は今統合失調症の方にいい言い方ではないかもしれませんが

まずいいことなしです。

 

悪いことしか記憶に残っておりません。

 

でもあまりのしんどさで仕事はできませんね。

仕事ができないということは仕事嫌いな僕にはラッキーでした!

 

今から約僕が症状5年目くらいの時は家にゆっくりしていても

なんか奇妙な声が僕を攻撃してきて

 

かなりへこんでいました。

 

声なんかにやられるなよ!

と言いたいところですが、幻聴を聞くと精神もすり減り

 

体に大きなストレス、不安を埋め込まれます。

 

統合失調症に回復はあるのか

 

僕は回復はあると言えます。

今12年目に突入しましたが奇妙な声、不安は少しあるけど。

 

毎年良くなってる実感がありますね。

 

なので今統合失調症で苦しい人は今を頑張って乗り切ってください!

 

そうすると毎年良くなりますよ。

あとは処方された薬を忘れずに飲むことが大切です。

 

最初の頃は絶対に忘れずに薬を飲みましょう。

最初は体の変化が激しいので少しでも気分をやわらげる

 

ことができる薬に頼ってください。

最初の頃の統合失調症に頼りになるのは薬だけです。

 

あとは好きなことに夢中になってください。

僕もサッカーゲームに夢中になっていました。

 

夢中になると精神状態が落ち着いていましたね。

 

まとめると統合失調症の回復は少しずつ回復する。です。

 

統合失調症になって良かったこと

 

良かったことはまずは仕事をしなくていいことです。

これは僕だけかもしれませんが、

 

ここで仕事をしなかったのでそこでネットビジネスに興味を

持つことができました。

 

あと統合失調症というか精神病のみなさんに

言いたいのが障害者手帳を作ってもらえることですね。

 

この手帳があれば映画館、遊園地などのいろいろな施設の

料金が半額で済む。

 

というかなりお得な手帳です。

自分だけでなく保護者と統合失調症の方に対象なので

 

2人分安くすみます。

障害者手帳は役場で作ってもらえます。

 

これはかなりお得なのでまだ持ってない方はネットで

調べてもいいですね。

 

自分に当てはまるかどうか。

 

こんな感じかなー。簡単にまとめたのでまた書きたいと

思います。

 

ではカズでした!

 

ちなみに画像のお菓子は今日の夜食です。。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク