漫画といえばジャンプ

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今日は日記になりがちなブログをもっと日記にした記事にしたいと思います。

週刊少年ジャンプを購入したのでご紹介します!

 

5年ぶりの週刊少年ジャンプ

 

なぜジャンプを買ったかというと理由があります。

それは1週間くらい前の精神科の病院の待合室にジャンプが置いてありました。

 

いつもならジャンプは読まないんですがその日たまたま

手に取って読んでみたんです。

 

それでちょうどジャンプ漫画のビーストチルドレンというタイトルの漫画

 

それを読んだとたんにファンになってしまいジャンプが欲しい!

と思ってしまいました。

 

5年ぶりのジャンプ購入でした。

でも5年以上も買ってないかもしれません。

 

ですがビーストチルドレンを読むためにこれから毎週購入しようと思います。

 

ビーストチルドレンとは

 

ジャン漫画のビーストチルドレンとは中学から高校へ進学するのが

最初の始まりで簡単に説明するとラグビー漫画です。

 

主人公は部員一人というラグビー部に所属していてそこで

昔尊敬していた日本代表選手の息子と学校内で出会ってストーリーが

 

始まります。

 

漫画好きなら購入すべき

 

僕はその他にも全部ジャンプに掲載されている漫画は読むつもりですが

もう少しで読み終わります。

 

漫画が好きならジャンプを1回買ってみてください!

ジャンプの世界に引き込まれますよ。

 

あとは僕の好きな懸賞があるのも嬉しいですね。

そこも購入ポイントでした。

 

あとジャンプを読んでいるとすべての漫画も面白い!

と思うようになりました。

 

僕はバクマンという漫画を読んでいたのでジャンプの漫画選び、毎週順位をつけるアンケート。

連載開始から連載終了までの漫画家の気持ちが分かるような気がします。

 

ちなみにバクマンという漫画は映画にもなりましたが、幼馴染の主人公が

ジャンプの世界へ漫画家としてデビューする。

 

という僕の好きな漫画です。

確かアニメにもなっていますね。

 

そういうバクマンを読んだので、編集室が会議したり連載開始か連載終了かの

話し合いがされているんだなあ。

 

と想像がわいてジャンプにかかわる漫画家の人の気持ちが分かるような感じですね。

 

ジャンプの良さ

 

ジャンプは若い子から僕みたいなおじさんまで、漫画好きならみんな読める

漫画の展覧会みたいなかんじでしょうか。

 

みんなに愛されていますよね。

 

僕はこれから毎週月曜日のジャンプの発売日が

楽しみですね。

 

ちなみに一冊270円でした。

僕は売切れたら嫌なので近くのお店で予約してきました。

 

取り置きしていてくれるみたいです。

 

ありがたいです。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク