生活を変えたい早起き理想の1日のスケジュールカレンダー

日記

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今僕はかなり危険な生活リズムを渡っています。

 

なので理想の生活リズムとスケジュールを立てていきたいと思います。

 

12時間睡眠

 

僕は1日12時間睡眠をとっています。

多分薬の副作用だとはわかっていますが

 

それでも睡眠とりすぎますよね。

今は深夜1時30分頃に寝て昼の2時に起きる習慣ができています。

 

今の生活リズムを変えたい!

分かっています。でも朝9時のアラームで一応目が覚めるんですが

 

もっと寝たい!の誘惑に負けてそこから気がつけば昼過ぎまで寝ちゃってます。

寝ること睡眠はいいこと。

 

寝ることはいいかもしれませんが昼に起きてしまうと作業がはかどりません。

いいことなしです。

 

なので早起きは社会人みんなが出来ているのに僕だけが出来ないわけがありません。多分。

なので日付が変わりましたが、今日は朝の9時にアラームを設定しています。

 

これで1日のスタートが切れて劇的にスケジュールがうまくいくでしょう。

 

これは僕だけじゃないです。

精神病の方も睡眠薬の影響で10時間くらいは睡眠をとるみたいなんですよ。

 

でもそれと同じじゃ充実した日々は送れませんよね?

なので時間はあっても早起きはいつの時代も1日のスケジュールを

 

こなすうえで必要になってくるのです。

 

朝起きれない原因は?

 

朝起きにくい原因は他にもあると思います。

それは毎日のカフェインの大量摂取です。そうコーヒー。

 

コーヒーが好きすぎて朝から寝るまで最低5杯くらい、それ以上飲んでいます。

それで夜型になってしまってよし寝るぞ!

 

となると寝れないんですよね。

それで時間が過ぎ去っていく。。

 

朝から嫌でも鬼でも起きてやる!

 

とにかく朝9時には目覚めることはできるんだから起きることは

気持ちを強く持てば必ず起きれると思います。

 

昼からのスケジュール

 

昼12時に手早く食べれるカップラーメンを食べて、

午後1時から読書に励みます。

 

あとはライターのお仕事が少しづつあるので4時までにちょこちょこ

作業します。

 

 

完璧な1日を送りたい

 

やはり睡眠薬を飲んで寝ても早起きして快適な1日を送りたいですね。

これを読んでいる方は早起きは当たり前じゃん!

 

と思われているかもしれませんが統合失調症の僕からすると

結構ハードルが高いです。

 

でも朝9時に起きれるように日々努力していきたいなと思います。

 

無理やり起きることが今の僕に足りていないことですね。

 

これを習慣にして物にすれば僕は最高な気分と余裕な時間を

手にすることができます。

 

精神病のハンデを乗り越えて上手に病気と向き合っていきたいと

思いますね。

 

読んでくれてありがとう!!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク