精神病で1人で悩んでいるなら訪問看護をお勧めします

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は精神病に悩まされている。しかも1人で。

そんな方に向けた記事を作成してみました。

これで勇気を持ってもらえたら嬉しいです。

 

精神病で1人で悩んでいるなら訪問看護をお勧めします

現在精神病で1人で悩んでいる人はいませんか?

もしそんな方がいればすぐにでも訪問看護のサービスをお勧めします。

 

訪問看護とは週に1回か2回、自宅に来てくれて1時間程度雑談をするような人を

精神科に行けば契約できます。

 

そんな話相手がいるといないとでは話が変わってきますし、精神的にも他人に悩みを

聞いてもらったほうがスッキリしますし、充実します。

 

ちなみに僕はもう今年で訪問看護の方が月に一回来てくれてもう8年が経過します。

ずっと同じ人が基本相談役としてやってきますが、退職とかをする人もいるので

 

長い付き合いになったら途中で訪問看護の人が変わるかもしれません。

ちなみに僕は現在2人目の方に相談したり雑談したりしています。

 

訪問看護のいいところは1人で悩まずに相談できるのでスッキリとした気持ちになれます。

 

ちなみに訪問看護は有料です。

金額は平均1回千円程度です。

 

お金よりも相談に乗ってくれる方が欲しい方はお勧めします。

 

訪問看護のメリット、デメリット

では訪問看護のメリットとデメリットは何か?

解説していきます。

 

メリットは相談の訪問は好きな時間に合わせてくれることです

これはお昼ごろに例えば来てくださいと言えば必ずその時間にはやって来てくれます。

 

時間の融通ができるのです。

自分の空いている時間に来てもらって1時間程度話をして。

 

そんな感じに気軽に相談に乗ってくれることはありがたいですね。

 

ちなみにデメリットとは、やはり1回の訪問の料金が高い。

といったところでしょうか。

 

しかも訪問看護の料金は年々上がっている気がします。

8年間利用させてもらっているので確実に数年前よりかは高い料金です。

 

まとめ

訪問看護は自由に時間と日にちが決めれるし、週一から月一からでも選べる感じが

ありがたいですね。

 

まだこの制度を知らない人は多いようです。特に発症して間もない方。

 

なので訪問看護を活用して1人で悩まずに一緒に将来を考えて生きていきましょう!

最初は自分も暗かった方ですが、訪問看護の方が来てくれて少しづつ明るい性格

 

なったし、今では就職して働けています。

そんなメリットばかりあるサービスを僕はお勧めします。

 

料金も月に1度に設定しておけば千円くらいで相談に乗ってくれるのでありがたいですよ!

 

快適な充実した日々をこれで送れたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク