精神科は心の病院です

精神科・病院関係

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は精神科はなぜ心の病院なのか?

を説明していきます。

 

精神科は心の病院です

「なぜ精神科は心の病院なのか?」

 

僕は当たり前のように精神科に通っていましたが12年通っていた

感想から思うと、

 

精神科は数少ない心の病院、心を癒してくれる場所!

 

と改めて精神科の大事さを理解しました。

普通の風邪とかで行く病院はたくさんありますが、

 

現在では精神病のことは認知が広がっても精神科の

病院の数はあまり増えていないのが現状です。

 

もし近くに精神科がなければ僕はどうなっていたでしょうか?

「考えるだけで恐ろしい。」

 

もしかしたら命がけの毎日になっているか、コミュニケーションが

できない状態になっているか。

 

思って見るだけでも恐怖です。

 

なので精神科は少しでも変な考えが浮かんでくる、幻聴らしき

ものが聞こえる。

 

「誰かのささやき声が・・。」

 

と感じたらすぐに精神科に行く事をオススメします。

 

自分は精神が強いから行かなくていいや!

 

と思っている人でも明日は我が身なので注意が必要かなと思います。

心がメンタルがしんどい時に精神科を受診すると

 

悩みを聞いてもらえるだけでフワッとした気持ちになり楽に

なりますよ。

 

精神科の良いところ

まず精神科の良いところは同じうつ病などの心の病気

の人が集まっている病院なので1人で行っても

 

恥ずかしくはありません。

こんな感じで軽い気持ちで精神科に向かうと良いと

思います。

 

そして処方された薬を飲みますよね。

その薬を飲んだ後は効き目がすごくてピタッとモヤモヤの

 

感情が吹っ飛びました。

でも注意したいのが薬の副作用です。

 

心の病院に行けば心に良い薬がもらえますがその代償に

副作用があるので、処方された薬の説明が書いている紙を

 

読んでみてください。

ここが大事になってきます。

 

薬の説明を読めば合わない薬がもし出てきたら精神科の

先生にも言えるので刺激が少ない薬に変えてもらえますよ。

 

精神科に行くのは恥ずかしくないですよ

心の病院精神科。最初に行くときは怪しさもあると思いますが

話を聞いてもらえばあまりいい考えや信頼していなくても

 

精神科の先生方はプロなのですぐに病名を見つけてしまいます。

 

なのでインチキくさいかもしれませんがまずは行くこと

が大事ですね。

 

僕も正直「なんだかうさんくさいな」

 

と最初は思っていました。

人の心を理解するなんて無理だ!と・・・。

 

でも僕の精神科に対する考えがガラっと変わったので今では

病院に行くのが楽しみです。

 

まず心が病んでいるだけでも精神科に行く価値はあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク