統合失調症、鬱の僕が散歩やゲームセンターでの外出で持って行く大切な持ち物3個

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は僕が日ごろの散歩や遊ぶときに一緒に持って行くと安心する持ち物

3個を紹介します。

 

統合失調症、鬱の僕が散歩やゲームセンターでの外出で持って行く大切な持ち物3個

近くの散歩や遠出の外出先に持って行く鬱の僕が役に立つものがあってそれをお守り

代わりに持って行きます。

それは

 

1、スマホ

スマホは最近ガラケーから機種変更した時から散歩には欠かさずに持って行っています。

僕のスマホだけかは分かりませんが、万歩計がスマホに付いているので

 

ポッケに入れて歩いています。

これは健康にいいですよね。体調管理には持って来いです。

 

後は散歩で景色のいいところでブログネタを考えながらスマホにメモしていて

思いついたころはすぐにメモしています

 

スマホは契約金額も安いですしかなりコスパがいいですね。

僕はスマホに変えて生活がガラっと変わりました。

 

それくらい便利です。

でもタブレットがあるから。ですがコンパクトなので持ってこいです。

 

2、水分

スマホと大事なくらい大切なものは水分です。ポケモンGOとかで歩いて水分

補給したい時はペットボトルに水を入れてジュース代を節約しながら歩いています。

 

水はゲームセンターやショッピングにも欠かせませんね。

家の中でもこの統合失調症になってからはこまめに水分補給をしています。

 

それくらい体は水分が欲しがっていますし、精神を安定させるためには必要なんですね。

部屋には2リットルのペットボトル置いています。

 

あとは仕事に行くときも多めの水分を全部飲めませんが余るくらいに持って行っています。

とにかく水分も貴重な生命維持装置なのです。

 

だって遠出とかする時にかならずあそこには自販機あるかな?

など考えて水分を求めています。

 

3、財布

最後は財布です。財布がないと遠出外出時の水分が確保できません。

後はこの3個(スマホ、水、財布)があれば最低限他の物は

 

持って行かなくてもいいんです。

僕は必要最低限の物、ポッケに軽く入る物しか持って行きません。

 

とにかく一応働いているので自販機での水分補給は特に遠出で利用させてもらっています。

 

まとめ

この3個があればほぼ完結できるので物をいっぱい持って行く人は考えてみてはどうでしょうか?

僕はこの3個を持てば精神が安定します。

 

後はカフェで記事を下書きする時はiPadを手さげカバンを持って行きます。

本気で旅行の荷物も少なめに荷物を持って行くのが性格なので

 

キャリーケースに最小限の服を入れます。

 

以上僕の外出時の大事な持ち物3個でした。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク