統合失調症って案外楽かも

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は僕が実際に統合失調症になってこれは楽だった、

助かったなあ。

などの記事を書いていこうかと思います。

統合失調症って案外楽かも

僕が統合失調症なりたての頃はすごく嫌な気持ちしかありませんでした。

ですが5年くらい経って症状が落ち着いてきてからは

 

統合失調症って案外楽かも

と思えるくらいに心の余裕というものが出てきました。

 

特に感じたのが統合失調症というだけでそれを他人に伝えると

結構気を使ってくれるのです

 

しかもそれは僕が仕事に就いても同じでした。

たしかに気を使ってはくれますが仕事の仲間にも気を使ってもらい

 

今では自分の病気を分かってもらったうえで作業に取り組んでいます。

しかもはじめての仕事だったので最初からこんな楽な居心地がいい

仕事につけてよかった!

と思えるほどになりました。

 

今はもう12年経ちましたが、今の方がすごく優遇がいいので

すごく楽です。

 

障害者手帳を見せれば映画館、遊園地も半額で入れます。

この前も博物館では入場無料で入れました!

 

これほどに優遇がいいのはかえって気のどくですね。

楽にゆるく生きることに決めました

 

僕は今になって統合失調症がここまでいいとは思いませんでした。

気分はたまに悪くなりますが、

 

悪いことばかりではありませんでした

とりあえず楽に仕事をして楽に休日を満喫して

 

ゆるーく生きていこうと決めました。

正直今の仕事の不安はありません。

 

やはり今になっても優遇してもらえるのでひとつ考え事を

変えるだけで統合失調症になれてよかった!

 

のかもしれません。

本当はのところは微妙なところです。

 

なので今の生活には満足していて不満はありません。

ひとつあるとしたらいつ来るか分からない病気との戦いですね

 

ですので疲れてきたら強引に寝て気持ちをリセットします。

リセットって意外とできるもんなんですよ。

 

僕の場合寝たらスッキリして嫌な気分悪いことはおさまっています。

統合失調症で良かったその2

 

今統合失調症で良かった理由はもう一つあって、それは

楽しくブログが続いていることです

 

これは僕が統合失調症だからこそ見つけた唯一の情報発信源と

なっています。

 

ここまで楽しめればあとはしめたものです

思いっきり充実した人生を歩んでいきたいと思います。

 

ブログも長い間続けていけれたらなあと思いますね。

統合失調症って言うだけでおトクな気分になるので

できれば症状は軽くなって病気の名前だけ残ってあればいいかな?

なんて冗談も言えます。

 

これからも統合失調症らしく得してゆるく生きていこうと思いました。

統合失調症は案外慣れればスリルがある楽しさです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク