統合失調症でも上京するには。「ストレスに気をつけること」

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は統合失調症の僕が現在上京するなら

気をつけておきたい事を記事にしました。

これから統合失調症だけど上京したい人には要チェックです。

1、統合失調症でも上京するには。「ストレスに気をつけること」

統合失調症でも上京したい。

統合失調症なのに密かに上京したい気持ちがあります。

それは都会の方が便利だからです。

でも統合失調症なのでうかつに上京は難しいかも

しれません。


理由は、

上京すると統合失調症をいい感じに治さないと
いけないので上京してももしかしたら再発。
と言う状況が待っています。

統合失調症でも上京したいと言う気持ちは
完全になくなってはいません。

具体的にはストレスに気をつけながら

上手に都会を楽しんでいけば楽しく暮らせるかなと

思いました。


今は上京したいけど再発のリスクが高い事を

注意しながら上京するならしてみたいですね。


東京都いうだけで便利だし職も色々ありますよね。
その辺りにひかれて上京する感じが楽しそうだなあと
思いました。
でも自分が統合失調症だという事を忘れてはいけません。


過去に2回上京していて失敗しました。

結論から言うと統合失調症で上京するには
かなりしんどい行動だと思います。


特に薬は毎日飲まなくてはいけないからですね。

理由は、

過去に僕は2回上京しましたがその時は
統合失調症になる前でした。
なので統合失調症になればもっと
リスクが高いと判断しています。

上京って簡単そうに見えて夢があるけど
現実はそうはいかないみたいですね。

僕は元気な時に高校を卒業してすぐに東京と横浜に

過去に住んでいました。

ですが一人生活に慣れるまでかなり時間がかかり

最後には都会で症状が出て地元に帰りました。


今考えると上京を甘くみていた。
と言う感じです。
もし上京したいと考えているならば
統合失調症の人なら注意して上京してもらえればなと
思います。

統合失調症で上京する。というツイートも
してみました。


統合失調症で上京となると現実的には可能
ですがかなり背負うものが大きいと思います。
やはり完全にはいかなくてもかなりいいブレない
精神状態を作ってから上京して見るのも
いいかもしれませんね。

スポンサーリンク


2、上京が難しいならネットに依存する。

ネットならどこにいても同じです。

ネットさえあれば今では作業は家にいても
出来ますね。

上京して無理にストレスをたくさんもらって

しんどくなるよりかはこんな道もありますね。


理由は、

上京にこだわるならちゃんと稼げるようになって
上京するのがベストだと思います。
とりあえず統合失調症を治して元気になってからでも
遅くはないのでは。


とにかくネットがあれば問題ないですが、

華やかな場所にはひかれますよね

ですがあまりストレスをかけずに家で作業していた

方がよっぽどマシかもしれませんね。


上京は統合失調症者にはリスクが大きですね。

ネットで満足できないなら一度旅行
がてらに行くのも良いかもしれませんね。
一度どんな感じな都会なのか確認して
自分に合うのか確かめてみるのもありですね。

ネットで楽しむ道についてツイートして
みました。

ネットって今は便利です。
華やかな場所に行かなくてもそこさえ我慢
すれば仕事量は同じくらいかそれ以上は
家で頑張れるかと思います。
上京したいと思うならしっかり準備して行く
ことが大切ですね。


3、上京ストレスには気をつける。

上京にはストレスがつきものです。

上京にはストレスはつきものです。

都会はストレス社会です。


理由は、

都会は楽しいイメージを想像しますが
僕が上京して感じた時は、一人の孤独感、
誰も助けてくれない感覚。

健常者だった当時の僕でもしんどかった
ので統合失調症ならもっと精神的にも
キツイと思いますよ。

具体的には、都会の良いイメージを持つことは

大事ですよね。

でも中にはストレスで統合失調症などの

精神病になるリスクも高いです。

それでも上京したいならまずは元気に働くための

精神面のケアも大切になってきますね。

上京してストレスに打ち勝てば問題は
さほどないと思います。
統合失調症でも精神病でもなんとか
上京して働けるかもしれませんね。


上京したいならまずは精神面を強く持つこと。

何を言われてもへこたれない精神面を持つことで

上京は変わってくると思いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク