統合失調症で仕事が辛い。[対処法とは]

清掃業のお仕事

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は清掃業での統合失調症の仕事の辛さについて

語っていこうかなと思います。

統合失調症になると仕事の大変さが良くわかります。


1、統合失調症で仕事が辛い。[対処法とは]

統合失調症とは長い付き合いだけれど。

闘病生活13年目に突入ですが今だに

仕事のハラハラ、ドキドキ感は寝る前に起こります。

それが統合失調症のしんどさだと思っています。

理由としては、

仕事に行く前から気分が悪くなることは
毎回あります。
前日の夜あたりから症状が出て気分が
悪くなることも。


一番辛いのが仕事中に気分が悪くなることですね。

その辺りが僕はとっても気をつけていますね。

仕事中に気分が悪くならないように水分は持って

行くんですがかなり飲んでも暑いと気分が悪くなる

ことはありました。

こうなると仕事終わりまでしんどいです。


特に暑さには注意して作業中の雑音でも
自分が関係しているんじゃないのかな。
と思うようになると症状が出る時ですね。


仕事中で症状が出たらどう休むのか

仕事中に気分が悪くなるとどうするのか

それは耐えて耐えてをずっと繰り返すしか

ありません。

早く家に帰ってベッドで横になりたい気分です。

耐える理由は、

仕事中に気分が悪くなるとまずは誰にも
頼れません。
なので自分で気持ちを無理やり変えていかないと
正直持ちません。


仕事をしていない時にはベッドで軽く目を

閉じれば症状はおさまります。

なので仕事中は常に気分が悪くならないように

願いながら統合失調症と戦っています。

そんな毎日なので仕事以外の精神面での

疲労がハンパないですね。

疲労感は健常者の人よりはるかに
疲れると思います。
特に精神面でのケアがとっても大事になって
くるんです。


統合失調症で仕事が辛いよ。ツイートを
してみました。


お守りを仕事に持って行くなんて
僕にとっては珍しいことではありません。
神頼みはよくしています。
でも基本は午前中は症状の出る確率が
低いのでそれは救いです。

スポンサーリンク



2、仕事中、家での予防策。

水分2リットル持っていきます。

僕は仕事中に気をつけることは

水分補給なので2リットルのペットボトルを

持って仕事に行きます。


とても重いです。

理由は、

僕は家から朝出勤する前も水分をたらふく
摂ります。
それであとは2リットルの水分を職場に
持って行くだけです。

職場では水分がるのと神頼みで、

家にいるときはよく寝るようにしています。

統合失調症だと家にいても仕事のことを

考えると緊張してしまいます。


その辺がまだ統合失調症の症状だなと

感じる時がありますね。

対策はいろいろ考えていますが
やはり水分摂った方が一番早いのかなと
思ってゴクゴクたくさん飲んでいますね。

仕事場、家での予防策についてツイート
してみました。


仕事中にも家にいても気をつかうのは
とてつもなくしんどいです。
でも仕事中に気分が悪くなるよりかは
全然楽ですね。
とにかくごまかしつつ仕事していくしか
なさそうな気がしますね。


3、そもそも仕事はできるのか?

統合失調症で仕事はしんどいです。

結論から言うと統合失調症で仕事は

かなりしんどいです。辛いこともあります。

でも仕事で成長できるところもあります。

それは正しい生活リズムが身につくからですね。


統合失調症でもしんどい仕事を続ける理由も
あります。


理由は、

正しい生活リズムを身につけて社会に貢献
したいと思っている。でも
正直しんどいと思うときは毎日くらい
思います。


統合失調症で仕事をするのは大変ですが

それは闘病生活10年目あたりからお仕事を

始めるとうまく行きそうな感じがします。

それは闘病10年目だと精神面の成長ができて

少しのことではへこたれない精神面が

身につくからですね。



あとは僕も闘病11年目くらいから仕事を
始めています。


統合失調症の中の仕事はリスクも
あります。
でも仕事終わって帰るときの充実感が
すっごく清々しいですよ。


上手に統合失調症と仕事のバランスを

上手にとっていって欲しいなと思いました。


あとはまだ仕事に就いていない人の参考にも

なれば良いかなとも思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク