統合失調症で失ったもの逆に得たもの

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は統合失調症になって失ったものや得たものについてお話ししようと思います。

 

統合失調症で失ったもの

 

統合失調症で失ったもの・・それはたくさんあります。

それは今12年経ちますがまだ失ったままのやつもあります。

 

同じ精神病の方なら納得というか分かることがあるのかもしれません。

 

失ったもの①外食が減った。

理由は、人に見られるよりも食べ物がのどを通るか心配なことです。

僕は過去にファミレスで食べたものをすべて吐いたことがあって、

 

それ以来外食恐怖症になってしまいました。

 

なぜ吐いたかはその時は気分が悪い真っただ中だったので仕方ないです。

今でも外食は結構断れるものは断っています。

 

失ったもの②友達

 

僕は薬を飲み始めてから高校生時代はは47キロだった体重が今では60キロ

に爆上がりしているので自分から遊びに誘うことはなくなりました。

 

これも友達に誘われたら断れるようには準備はしときます。

 

これは精神病の方には多いのかな~とは思いますがどうでしょうか?

 

太ると友達とは会いたくはないですよね。なかなか。うーん。

 

失ったもの③落ち着き

 

病気はいつ来るか分かりません。なので常に行動する前は気持ちが大丈夫かなあ

気分悪くならないかなあと神経質になります。

 

それは12年経ったいまでも消えません。残念。

 

でも精神病になって得たものもあります。

 

自由な時間①

精神病で働けなくなると自由な時間がもらえます。

それはどう使おうか自分次第ですが僕はゲームに少し勉強よりも時間を費やしています。

 

勉強と言っても本を読むことなんですけどね。

統合失調症の方か精神病の方は1日何をしていますか?

 

仕事に就いていたらうらやましいですね。

 

自由な時間がこの上ないかけがえのない時間ではないでしょうか。

なので得たものは時間ですね。

 

あとはありません。

 

失った時間を取り戻すためにしていることは?

 

それは明日からまた再開するFXの勉強とブログの勉強ですね。

ブログは特に人と会わない、とか病気の方が発信していくとストレス発散になって

 

いいと思いますよ。

おススメです。

 

僕も精神病を記録するためにブログ立ち上げましたから。

ブログの勉強はとても役に立ちます。

 

これからの僕はあなたは?

 

僕とこの記事を読んでくれてるあなたとは違いますが、やはりいつもボーっと

過ごす僕よりも常に勉強熱心な人が成り上がっていく!

 

そう思います。

なので僕も負けずに苦手な読書をして知恵をつけていけたらなと思います。

 

僕に負けずに一緒に頑張りましょう!

 

最後まで読んでくれてどうもありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク