統合失調症ならではの現象

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今日は統合失調症の人ならではの現象、日々の生活

 

どんな未来が待っているのかなどをご紹介します!

 

統合失調症でしかも貧乏

 

統合失調症の方はだいたい精神科に通院して診察を

受けるか、その後にデイケアに通うかの2択です。

 

それで働くという問題は調子を崩す確率が高いので

なかなか職に就けないという現象が起こります。

 

そして好きなものも買えない、生活が制限されてしまう。

などの現象が起こります。

 

結論から言うと統合失調症になった直前から貧乏決定なのです。

 

僕もほんの1年前までは職に就いていませんでした。

やっと仕事が今できているというのは

 

限りなく光栄と思っていますね。

とにかく何かしらの精神病が発症されれば仕事に就くという

 

行動は敷居が高い状態なのです。

 

統合失調症の将来

 

統合失調症になると将来が不安になります。

これは確実です。

 

親のすねかじりをしないといけない日々が毎日です。

ですがいつかは親も仕事ができなくなってしまうし、

 

いつどうなるかも分かりません。

そこが怖いところでもし自分1人取り残されたら

 

人生真っ暗闇ですね。

なので僕は何とかお仕事をしています

 

先のことを見据えてね。

とわいっても僕も症状が良くなるまではずっと

 

すねをかじっていました。

ですが今は少しは成長できたかな?

 

というような感じです。

 

限界突破

 

常に統合失調症になっても健康な人と変わらずに

生活がしたいと日々努力しています。

 

統合失調症になったら終わり。

という限界を突破したいのです。

 

どんなことをしてもいいので自分の力で

自立ということができたらいいなあ。

 

と本を読んでいます。

 

貪欲に稼げる道を見つける

 

労働仕事以外に何かないかな?

と調べたらいろいろ見つかりました。

 

例えば株やFXトレードなど

ネット関係の仕事?作業です。

 

なので精神病でも健康な人と同じくらい稼ぐ。

いやそれ以上は稼ぎたい!

 

といった強い気持ちが大切

かなあと思っています。

 

1日の時間は24時間しかなく皆平等です。

なのでそこでもっともっと努力しないと

 

いけないなと実感しております。

 

今という時代を利用する

 

今はネットで稼げる時代なので家にいながらうまくいけば

稼げるなといったところです。

 

それは統合失調症の方には丁度いい仕事と言えます。

ネットさえ繋げれば日本中、世界中、

 

どこにいても働けます!

その夢のような世界を僕は目指しています。

 

実際にネットで稼いでいる人はいるわけですからね。

夢があります。

 

どんどんチャレンジしていく

 

僕は今はブログ、FX、アフィリエイトの勉強をしています。

新しいことにどんどんチャレンジしていけば

 

道は開ける!開拓できる!

 

と信じて今コツコツやっています。

コツコツじゃダメかもしれませんが。

 

ですがチャレンジ精神を忘れたことはありません。

だいたい夜に読書して知識を高めています。

 

昼間はブログの毎日更新に力を入れています。

 

本当に毎日コツコツと努力することが大事!

と思うので

 

これは慣れてしまえば自分の生活リズムに入ってくるかな。

と思っています。

 

チリも積もれば山となる

 

小さな成功をたくさんしているといつか

自分に大きな結果が返ってくると信じて何か行動を

 

起こしています。

ちなみに僕のFXの手法もコツコツ貯めてくタイプです。

 

そこでチリをいっぱい積もらせようと考えています。

ブログもそうです。

 

毎日チリという記事を書き続けたらいつかは

大きな財産になると。

 

なのでいろいろチャレンジしてみてください!

 

統合失調症でも殻を破けることができる!

くつがえせる!

 

と思って僕はやってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク