統合失調症になってしまったらIMRに参加してみよう

精神科・病院関係

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は第2回目となるIMRについて詳しく語ろうかなと思います。

 

僕のまとめ記事なのでたまに僕の意見も添えて解説します。

それではいってみましょう!

 

統合失調症になってしまったらIMRに参加してみよう

精神病に分類される統合失調症。

その統合失調症患者に未来を見据えての成長をさせてくれるのがIMRです。

 

そもそもIMRとは何かを簡単に説明させてもらいます。

IMRとは?特徴は?

 

IMRとは、まずは週に1度精神病院の会議室みたいなところ集まって70分くらい

の先生のお話を聞いて勉強する。

 

ということです。

 

IMRを詳しく解説します。

1・まずは自分の心のやまいからの回復について考えて、自分の今後の生活の目標を確認する事!です。

2・回復について役立つとされているいくつかのテーマについて情報交換や知識の確認

統合失調症の対処法についての計画作りをします。

 

3・勉強会でロールプレイを勉強会のメンバーで計画作りの作業をします。

4・毎回の勉強によってテーマごとの資料が配られてその資料にそって勉強します。

 

5・少人数のグループ(8~10名)でメンバーと講師の先生のみで行います。

 

簡単に説明するとこんな感じです。

今度はもっと深くご紹介もさせてもらいます。

 

だいたい1つのテーマにつき4回くらい勉強します

そのつど先生もテーマごとに変わるんですね。

 

それが大体10か月の期間で9回くらいのテーマを勉強します。

これが僕は二期生でした。IMR第二回目から参加させてもらいました。

 

最初の第一回目の時に誘われたんですが、その時は断りましたね。

そして一年が経ち、IMR第二回目に参加してみない?

 

と先生に言われてまあいっか。参加してもという感で参加することに。

正直10か月は長いなーとこれは大変そうだなと思っていました。

 

自分の病気を詳しく知りたい

できればIMRに参加したくなかったんですよ。正直。

それは回を重ねるうちに嫌になってきましたね

 

でも一つ言えることは、僕の病気(統合失調症)について詳しく知りたい!

という気持ちが芽生えていたので参加させてもらった感じです。

 

あとは同じ統合失調症の方との会話などが楽しくて勉強よりも

あの人と話せるから行こっと!

 

という感じでIMRに出席していました。

詳しく知ることができれば何か対処法が見つかるかも!

 

と期待して参加はしていました。

そこでたくさん吸収することができて今に繋がるのかなあと感じております。

 

でも僕はホント勉強より面白いアプリをおススメしてくれる人と話まくっていましたね。

勉強は7割集中で。3割ぽかーん( ゚д゚)っていう感じ。

 

 

家にこもっててもしんどかった

当時は家にこもっててもしんどくなる日がありました。

しかもかなりの回数で。

 

今でもしんどい日はあるんですがね。

なのでまずは外に出てIMRを勉強する(週一回)

 

後々考えればいい収穫になったんじゃないかなあと思っていますね。

でも昔っから勉強は嫌いだったんですがね。

 

でも通えたんです。不思議と・・。

当時は仕事もしていなかったので家にいるだけで刺激はなかったですね。

 

唯一のIMRが僕の外出先だったのです

今では体を動かすことができて給料ももらえますからね!

 

かなりの進歩です。

 

自分1人じゃないとと自信がつきました

IMRの勉強会に通い始めて1か月くらいが進んで僕と同じ悩みの人は

こんなにいるんだ!

 

と実際肌で感じることができていい刺激になりましたね

そう思うといままで変に思っていた統合失調症を受け入れるようになったんです!

 

人と会うことで変わるなんて不思議ですよね。

後通っていていいことは友達ができました!

 

しかも同じ統合失調症の方と!

それには今まで1人で悩んでいたのがウソみたいに感じました。

 

IMRの効果が恐るべし!

共通の統合失調症の友達は1人じゃありません。

 

たくさんできました。中にはかわいい子もいましたね!

こんなかわいい子も同じ統合失調症だなんて!

 

と当時は驚きました。

すごい世界です。

 

迷ったらとにかくIMRに参加してみてください

まず統合失調症になって悩んでいる人は積極的にIMRに参加してみてください!

参加してみて良かった理由は

 

勉強だけじゃない!同じ共通の方が必ずいる

そして友達にもなれる!

 

ということ。

勉強以外にも成長させてくれる場所だなと感じましたね。

 

僕は1人で参加しましたが、参加していた人たちもみんな1人で参加していたみたいです

もし同じ友達がいれば一緒に参加してみてもいいと思いますよ!

 

同じ統合失調症の友達がいれば参加しやすいと思いますからね!

 

今1人で悩んでいないでぜひ主治医の先生にIMRはやってますか?

と聞いてぜひ積極的に参加してみましょう!

 

ぜひ参加してみてください!

同じ悩みの方はたくさんそこに行けばいますし、

 

同じ勉強もすることで絆やチームワークもつきます。

 

最後に、僕が一番だと思ったことは雲の上の存在だった仕事に

就職できたことです。

 

就職できたことはIMRのおかげだと思っています。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク