統合失調症の人に必要なものとは。「ないと困るもの」

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今日は統合失調症の人になくてはならないもの

について考えてみました。

本当に大事なものを発表します。


統合失調症の人に必要なものとは。「ないと困るもの」

ないとこもるものは何か?

僕は統合失調症の人に必要なもの。

ないと困るものについて考えてみました。


ないと困るもの必要なもの。


・薬
・水分
・趣味


三つにまとめるとざっとこんな感じですかね。

他にも必要なものがありそうですが

今の僕は薬と水分と趣味は最低限必要かなと思います。



ざっと詳しく解説していきます。


必要なもの。


・薬

薬は必ず必要になってきますね。

僕も一番に思いつきました。

薬がないと統合失調症の方はもし薬を

飲まないと再発の危険性が増すなと

思ったので薬が必要と考えました。



・水分

水分も統合失調症の人にはかかせないし、

僕も水分はとても必要としています。

水分補給はとても大事な行動ですよね。

水分を摂らないと気分が悪くなります。

これは本当に必要です。



・趣味

最後は趣味です。

もっと必要なものはあるかもしれませんが、

僕は趣味が出来ないとうつ状態から抜け出せない

毎日つまらない変化のない生活となってしまいます。

そうならないためにも趣味が必要と考えます。



本当に必要か考えてみる。

本当に今していることが楽しいことか、

本当に必要なのかを考えることが

もっと一番に必要なのかを考えてもいいと思います。

もし日常生活で余分なものならば自分の生活から

はじいてもいいかもしれません。



本当に必要なら三つくらいは自分で決めておいて

実行できるようにしておくことです。



人それぞれ必要なものは違いますが、

それでも必要ならば効率的に行動にうつせたら

良いですよね。



なぜ僕がこんなことを言っているのかというと

必要ないことをするのは時間の無駄だと思っているから。



ここで本当に必要なのかツイートしてみました。



無人島に行くなら何を持って行く感覚で
考えたら必要なものは見つかります。
なのでレギュラーを三つくらいに決めて
ベンチメンバーをいくつか決めておくと
効果的な時間を過ごせます。



時間も必要なものです。


しっかり考えてみると時間は大切です。


しっかり何が必要かを考えた後にこれは

みんな同じというものがあります。


それは時間です。


時間とはみな平等でお金では時間は買えません。


しっかり考えてみたらみんな時間が平等だと
発見してしまいました。
時間はみな平等なので自分に合う生活を
送ってみてほしいです。


統合失調症はかさぶたなので時間が必要です。


かさぶたという意味は、時間の経過と共に症状も

良くなる。


という主治医の先生の言葉です。



たまには不必要なこともしても大丈夫です。


先ほど時間が大切です。

効率よく生活するのが良いです。


と言いましたが、たまには羽を広げてみるのも
いいと思います。



本当に必要なものは自分で決めてそれを
行動におこすこと。
自分で決めれたら後は楽です。



統合失調症の方が本当に必要なものとは。


本当に必要なものをまとめてみました。


本当に必要なもの。


・時間
・心の充実度
・お金



今度は新たにまた必要なものが出てきました。


そのまた新たに出てきたものに対しての

ツイートもしてみました。


本当に必かそうでないかなどは欲でも
決まると考えました。
ということはたくさんの必要なものがあった方が
心の充実につながるんじゃないかとも思いました。
三つくらいを柱にしてその他も考えてみる価値は
あるなと実感。



たくさん必要。は心の充実度です。

たくさん必要だ。

となるとたくさん必要なものがあると心にも

良い影響が出るんだ
なと思いました。



ということは今本当にこの行動は正解なのか。


を考えて必要なものをたくさん決めて

行動にするといい影響、


心の充実度が違う。


良い影響が出てくるんではないかと思います。



たくさん必要なものが出てきて1人では解決
できない時は1人で決めるんじゃなくて相談することも
大事なあと思いました。



心の充実度を上げると本当に日常生活でも

精神面が安定すると思います。




まとめると

必要なものは三つくらいにしぼり、後は
たくさんの必要なものも考えておくと
日常生活では心の充実度が違い、
効率的に時間を利用できると思う



それが一番いいんじゃないかなあと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク