統合失調症はリスクをとらないことが大事です。

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は統合失調症のリスクのかわし方について

お話していきます。

この記事を読んでこれから先のリスクに

気をつけていってくださいね。

統合失調症はリスクをとらないことが大事です。


リスクを取らない理由。

答えから言うと統合失調症での精神病持ちの人で

リスクをとる行為はいい結果が出ない時の方が

大きいです。


ではリスクとは何か?


・賭け事などの大きくお金を使うこと。
・人と話すのが嫌なのによくしゃべる。
・水分を持たずに出かけたり水分補給をしない。

ざっと考えてこの程度です。

これは僕が考えたリスクなので参考程度に

してもらえば良いかなと思っています。


リスクは人それぞれだと思うので自分で

考えてみてくださいね!


なぜ僕はリスクをとらないのか。

理由はあまり大きなリターンは求めれないから

ですね。


もしリスクをとって失敗したら大きな

傷跡がつきますね。

リスクをとらないで生活する。

今度はリスクをとらないで生活していくのが

一番だと思います。


例えば僕なら水分補給を家の中でも外でも

こまめに補給する。



外食では最近はないですが、自分の食べれる量の

料理を注文する。

といった生活を送っています。

もし気分が悪くなれば??


リスクを回避していても気分が悪くなることも

ありますよね。


そういう時は最低でも自分の家の中で

統合失調症が起きるようになったら

自分の部屋でサッと寝ます。

リスクをとらないで生活はとても精神面
では安定するし、何事にも意欲を持って
積極的にゆるく暮らせます。

なのでリスクはここ一番の時に使ってもいですね。

ここ一番とは自分にリスクを失敗しても

あまり傷つかないものを選ぶと良いですね。


例えばゲームしている時のゲーム内での

リスクなら自分には傷つかないですよね。あまり。

なのでとりあえず身近なテレビゲームなので


リスクをかけて・・。

その程度なら大丈夫ですよね。


そこでリスクをとらないツイートをしてみました。





リスクって正確に正しく使うにはいい時と悪い時
がありますよね。
リスクって賭けなのであまり僕はオススメはできません。
でも本当に大事な時ならどこかでリスクはとる。
とらないといけない時があるかもしれませんね。


安定生活が一番です。

リスクなく生きる。

リスクなく生きるのは結構楽しいですよ。

特に精神病の人や統合失調症の方なんかは

とっても過ごしやすい毎日だと思います。


仕事は休めない。

仕事をしている人は仕事に行かなくては

いけないのでその気持ちの面でのリスク

というものがつきまとっています。


仕事は良いことなんですが

統合失調症の人なら仕事ってかなりリスクが


高いんですよね。


なのでリスクはどこかで自分で納得して

生活していく事も重要になりますね。


でも無理をしないこと。


を意識して自分に最低限不利が内容には

生活しているつもりですね。



とにかく仕事場で精神病の症状が出ると

とってもしんどいからですね。


そこで安定生活について考えてたツイートがあります。


僕は寝る前に明日はあれをしてみよう。
とか考えてワクワクして寝れるので結構
安定的な生活は送れているのかなと思っています。
とにかく後悔しないように毎日を安定生活で
終わらせるように努めています。


リスクは必ずしも悪い訳ではないです。

正しいリスクのとり方を意識します。

正しくリスクをとれる場面って結果が分かっていたら

リスクをとってでも挑戦したいものですよね。


なので正義のリスクが存在することもあるので

その辺は参考にして欲しいです。


正しいリスクをとると時は自分にリターンが
大きい時。そして損失が小さい。
分かっていればリスク賭けまくりですがね。

ここぞという時にリスクを賭けて欲しいということですね。

僕はリスクの少ない正しい生活を送っていこうと


思っています。


今回はこれで以上になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク