統合失調症は治るのか。不安を解消したい。

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は統合失調症って本当に治るのか。

について考えてみました。

少しでも統合失調症の不安を解消できれば嬉しいです。

統合失調症は治るのか。不安を解消したい。

統合失調症は治るのか。

闘病生活13年目の経験から言うと、

統合失調症は治る病気だと思います。


ですが治ると言ってもおそらく薬は飲み続けなくては

ならないと思っています。


後は症状に関しては年々良くなると推測。


理由もあります。

症状は毎年良くなっている感じです。
でも薬は継続して飲まないと
また症状が出てしまうかもしれません。


症状が良くなっても薬は大事みたいですね。


具体的には、統合失調症は僕は治る病気だとは

思っています。

だけれど時にはつらい、しんどい思いも感じながら

山あり谷ありで波が少しはあると思っています。


正直闘病生活13年目が経ちますが、まだまだ

経験したことがないような出来事が起こりそうです。


それはいい方向でも悪い方向でも同じです。


統合失調症は時間を重ねると症状は
軽くなると思います。
でも完全に治った訳ではないので注意が必要ですね。

統合失調症に悩まされている人へ

僕も含め統合失調症でつらい思いをしている

人はたくさんいます。

それは、統合失調症は気まぐれだからです。


気まぐれと表現したのはいつ気分が悪くなるか

分からない。

気分が良くても急に症状が出ることから

気まぐれと考えています。


気まぐれ理由としては、

症状が出るのは自分では決めれないところが
少し気まぐれだなと思います。
上手に統合失調症と向き合っていきたいです。

統合失調症の僕たちは気まぐれに流されてしまうことが

よくあるということですね。


具体的には、症状が出る気まぐれをどう対処

していくかが症状を治すかの問題だと思います。


やはり最後には統合失調症は治るんだ。

と思って根気よく統合失調症と向き合うことが

とても大切だなと思いました。


統合失調症は治るんだと意識する事。
意識をしないと症状が出て気分が悪く
なります。とても繊細な精神病ですね。


そこで統合失調症は治るのかのツイート
してみました。


統合失調症に向かっていくにはやはり
前向きになることが一番かなと思っています。
前向きに統合失調症と向き合い、
症状が出てもプラスに考えることができれば
統合失調症と上手くやっていけるかもしれません。

常に前を向いて生活する。

前向きが効果があります。

前向きに生きることで統合失調症には

効果があると思っています。


でも前向きに生活していても症状は出るかも

しれません。


理由もあります。

前向きに生活することで少しは症状の
負担を少なくすることができます。
症状が出てもタフな精神面も必要ですね。

何事にもおびえない気持ちを持つことが

大事になってくると思います。


具体的には、統合失調症の症状が出ても

あきらめずに立ち向かって行くくらいの

勇気が必要かもしれません。


そうしないと症状にやられた時にショックが

大きいです。


前向きに生活することで全て良くなるかは
分からないけど、効果はあると思っています。
でも正直謎があるのも確かですね。


そこで前向きに生活するためのツイートして
みました。


前向きに生活して誰かに相談に乗って
もらえる。
と考えたらこれは効果ありだと思います。
1人で考えていても何も始まらない時は
よくあるので第三者に見てもらうことも
前向き生活には欠かせませんね。

闘病13年目の結果。

闘病13年でも未知数です。

結論から言いますと、正直統合失調症になっても

13年経つけどまだまだ分からないことが多いです。


まだまだ先はもう少し長いかもしれませんね。

でも負けないで毎日生活していると

統合失調症は治っていると感じることもあります。


理由は前に起きた症状がもう一回出てきても
今度は対処法を知っているはずなので
有利に行動に移せますね。
闘病経験はとても大切になってきます。

とりあえず経験値を積むことでだんだん成長してくる

と思うことも大切だと思いました。


これからも統合失調症は治る病気だと

思って生活を送ると良い効果がでるかもしれませんね。


結果的には症状は出るけどそれに負けずに
生きていく。
たくさん乗り越えればその先は症状が良くなる
という道に進めるはずです。


統合失調症の不安を少しでも解決できれば

良いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク