統合失調症を発症しました。

統合失調症の記録

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は統合失調症になっても病気と両立して毎日を楽しく過ごしたい

と自分なりに考えてみました。

少しでも参考にしてもらえると嬉しいです。

 

統合失調症でも充実した日々を送りたい

 

これは精神病の人ならみんなが抱えている問題かもしれません。

僕も実は昨日の夜9時ごろからホントに久しぶりに気分を悪くしていました。

 

理由はだいたいわかるようになりました。

それは昨日はスッゴク夜になっても部屋が暑かったからですね。

 

これでは仕事どころじゃないかもな。

と昨日気分悪い中思っていました。

 

不思議なことに僕は寝たら次の日は必ず症状がおさまっている。

ということ。

 

それでも僕は統合失調症と向き合っていかなければなりません。

そして充実した日々を送りたいのです。

 

そのためにはまず気分悪くなるのはしょうがない、と思って割り切って

その前に大切な薬を忘れずに飲む。

 

ことが精神病の病気を和らげる土台になるのかなあと思います。

薬を忘れずに飲むということは気分が悪くなることを予防できるのでとっても大切。

 

すぐに体調を崩してしまう人は

 

すぐに体調を崩してしまう人はまずは寝ましょう。

睡眠が大切です。

 

と思っています。

あとは起きている時は水分をとりまくる。です。

 

これから暑くなるので精神病のみんなは特に気をつけなければいけません。

でも勉強会では冬が夏よりもしんどい。

 

っていう人がいましたね。

僕は夏の方がすっごくしんどくなるので気分が悪くなる前の予防があれば

 

しりたいですが、気分が悪くなるのを100%防止できるか?

と聞かれたら僕は無理ですと答えますね。

 

安心できる場所を作る

 

あと自分にできることは安心できる場所を作る!ということ。

僕なら自分の部屋が一番リラックスできます。

 

部屋以外にもデイケアの部屋も落ち着くんですかねえ。

あとはカフェとかでしょうか。

 

僕はとにかく自分の部屋にこもるのが好きなので時間があればずっと

部屋にいます。

 

安心できるところにいても昨日は僕は気分を悪くしていましたからね。

でもやはり100%ではないんですね。

 

今日行った作業を確認する

 

夜とかになったら今日の精神状態や作業がどれくらいできたか。

または今日はできなかったから明日にまわそうとか。

 

1日の出来事を振り返ってほしいですね。

そうすれば

 

いつかダメの時に役に立つと思います。

 

あとは日々行っている作業を精神科の先生に言ってみてアドバイスとかを

言ってもらう。

 

いろんな方法があるので毎日を少しでも楽しく過ごしていってほしいです。

僕は気分が悪くなりながらも頑張るみなさんを応援します!

 

では!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク