統合失調症的に自分の気分を壊さない3つの方法とは

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は日ごろ気を付けている僕の心のメンテナンス、心の管理などを

 

書いていこうかなと思います。

精神病でも楽しく過ごす方法など載せています。

 

統合失調症的に自分の気分を壊さない3つの方法とは

1、前向きに考えること

最初にお伝えするのは自分の精神面との戦いです。

精神病になってしまうとどうしてもマイナスに考えてしまうことがあります。

 

そこをどう乗り越えるかは気持ちの持ちようですね。

そこで常に前向きに考えていると気持ちもだんだん起き上がってきて

 

プラス思考に考えることができますね。

統合失調症者が前向きに考えることはとてつもなく大事なキーワードです。

なのでついあー今日はやっちゃったなあ。

と思ったことがあっても切り替えて明日に向けていかなくてはいけないですね。

 

終わったことを振り向かない!

これ、大事です。

 

後はこれからやってくるであろう先の楽しそうなことを考えて妄想してみると

意外と気が楽になりますよ!

 

2、水分補給などをこまめに摂ること

これは誰にも言えることですが、あえて統合失調症、精神病の方に伝えておきたいのが

まずは水分をこまめに摂取する事です。

 

こちらもとてつもなく大事ですね。

暑い日はもちろん外出先や家の中でもこまめに水分は摂取しましょう!

 

僕は部屋にいつもペットボトルを置いています。

どうしても近くに水がないと不安なのです。

 

後は健康のために1日最低2リットルは水を摂る

そう考えて水分補給しています。

 

特にで先では水分を浴びるように飲むことだってあります。

旅行で山の水が無料で飲めた時があったんですが、僕はそこで体全身を

 

覆うくらい美味しい山水をがぶ飲みして心も体も水分補給できましたね。

とっても美味しかったですよ!

 

3、睡眠をしっかりとる

最後に紹介するのが睡眠をきちんととる!ということです。

睡眠を僕は仕事の日は6時間くらいは寝ています。

 

これは最低なので7時間くらい睡眠の時もありますね。

休みの日は8時間以上寝るときも

 

寝る時間はあまり気にしないでいつでも良くて、大事なのは睡眠時間

かかってきますね。

 

とにかくよく寝ることを意識してください。熟睡を心掛けて

たまに昼寝とか少し寝たいなーと思ったら僕は寝てしまってスッキリしてから

 

ブログを書いたりしますね。

その方が本当に頭がスッキリするんですよ!

 

仕事の日と休みの日は僕は就寝時間は同じではありません。

なので休日はゆっくりしたいものです。

 

なので睡眠は質にこだわって寝たいと思っています。

とにかく疲れがでたら寝る!

 

これ基本です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク