芸能人になれるのは難しいです

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!カズです。

今回は僕が過去にひそかに目指していた芸能人になるために

 

頑張ったことやためになる話ができればいいなと思います。

 

芸能人になれるのは難しいです

僕の実体験から芸能人になれるのは結論から言うとすごくなれるのは難しいです。

努力をしていても報われない人は山ほどいます。

 

まさに今活躍している芸能人の方は氷山の一角なのです。

そんな僕も過去にジャニーズ事務所に入りたくて

 

高校生くらいに履歴書を送ったこともあります。

結果は。。連絡なしです。

 

このジャニーズに履歴書を送った時点から僕はいつか芸能人になりたいと

意識するようになりました。

 

まあそもそも外見が、見た目が悪いのでその辺を分かっていなかった自分もいましたね。

 

高校生くらいから芸能人になりたかった

僕は芸能人に本格的になりたかったのは高校2年生くらいでした。

でも高校卒業してからでも遅くないかな?

 

と自分で思っていたのですが、最近の芸能人の方は子役からやってる人もいて

すごいなあと思っていました。

 

僕も当時のことを思い出すと早めに何か行動を起こしておけばよかった!

と今でも少しですが後悔しています。

 

とにかく芸能人の枠でアイドルになりたかったんでしょうね。

当時はとにかく有名になりたいくらいしか思っていなかったです。

 

友達にも僕は将来アイドルになるんだ!

といった事は一言もありません。

 

なんかカッコつけてるみたいに思われたくなかったので。

とにかく卒業したら芸能人になれると妄想ばかり膨らんでいきました。

 

初めてのオーデションは高2

僕は当時田舎の高校生でしたがネットで近くの街で役者になれるオーデションがあったので

そこに行くことにしました!

 

そこに行くには5千円が必要でしたので持って行きました!

結果は合格です。

 

ですがその養成所に入るのに30万円という入学金が必要だったので

親にも言えずその養成所に入ることをあきらめました。

 

しかも養成所の場所が東だったこともあり、あきらめました。

 

当時はオーディションを受けまくりたかった

高校生の時にいろんなチャレンジをしておけば良かったなと今でも少し後悔していますね。

でも田舎者なので当然近くには養成所なんかありません。

 

しかもオーディション情報もありませんでした。

そこで少し僕はアイドル志望からだんだん離れていきました。

 

地方に住んでいると売れるのは正直キツイです

やはり地方に住んでいると養成所もないしオーディションの話もないしで

田舎ならではのハンデがあったのは当時はきつかったですね。

 

それに比例してやはり若いうちに有名になるには若いころからのレッスン

などが必要かな。

 

とか思って田舎者のキツさが当時からありました。

地方の事務所に例え所していても売れるのはきついかなと思ってます。

 

何も実績がないので地方事務所に入っててもお声が掛からないし、

近くにオーディションもありませんからね。

 

そこが当時の僕のハンデだったのでしょう。

仕方ないなと言わざるを得ないですよね。

 

自分からとにかく動く!ジュノン23歳

高校を卒業してアイドルをあきらめかけていたころ。

書店でジュノンボーイの雑誌を見つけたので本を読んでみたら

 

23歳以下の応募対象でジュノンボーイのコンテストのページを読んで

これだと思い早速応募!・・

 

結果・・書類審査落ち。。

 

苦い経験を23歳になっても味わいました。

さすがに年取ってたら無理かー。と分かってはいましたが

 

落選したら残念でしたね。

 

ですがもういい青年だったのでその時に思いが強ければ東京に上京なんて考えていたら

少しは夢の続きが見れたかもしれなかったんですけどね。

 

とにかく行動が遅い僕でした。

 

最後のオーデションは29歳

僕が人生最後に受けたオーディションは街の小さなオーディションでした。

すぐに結果をいうと、合格しました!

 

ですが仕事は入ってこず給料も0円で何もかもが終わっていました。

僕はその時はモデル志望にしたらいいよと事務所の方に言われたんですが

 

そこでしょうがなくモデル志望に変更。

でも何をもがこうが状況は変わらずに1年も経たずにそこの事務所を

 

辞めました。

 

これが僕の人生の最後のオーディションでした。

 

31歳になった今でも有名にはなりたい気持ちはありますが、

年齢も年齢なので半分以上あきらめております。

 

今ではいい経験だった。挑戦してみたんだから良かった!

 

と思っているので悔いはないですね。

 

やる気が会っても出会いや奇跡が必要かもしれません

芸能人の人って何かの偶然の出会いや何かしらの軌跡で一躍有名になった!

という話を聞きますよね。

 

僕も思っててそういう運の要素も多少は絡んでくるのかな?

と思っています。

 

せっせと地方で頑張っていても都会でスカウトの方に声をかけられていきなり

芸能界入りする。

 

なんて良く聞く話です。

 

僕も都会に生まれたかったですが、でも!

今の住んでいるところが一番だし今では心地よいです。

 

芸能人になりたい人はとにかく自分で行動を起こして、待たずに

積極的にいけば何かしらの花が咲くんじゃないかなとも思っています。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク