質のいい睡眠は取れていますか?

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は質のいい睡眠のとり方について語っていこうと思います。

ぜひ参考にできるところはしてください。

 

質のいい睡眠は取れていますか?

質のいい睡眠とはどんな感じなんでしょうか?

答えは最低5時間くらいは寝ることです

 

たったこれだけで睡眠はばっちりなんです。

思うのが睡眠のとりすぎも次の日仕事なら寝過ぎでしんどいです。

 

なので5時間、6時間くらいの睡眠がピッタリだと最近感じました。

ではそれで何時に寝ればいいかというと休日はあまり僕は就寝時間は決めていません。

 

次の日仕事なら、夜の11時か、夜の12時に寝ます。

起きるのが朝5時です。

 

これは人それぞれだと思いますが寝る時間、起きる時間を決めておくと

楽に睡眠がとれるのでスッキリと目が覚めます。

 

質のいい睡眠をとることはいいですが長く寝ればいいわけでもないんですよね。

なので効率よく寝るのが一番の熟睡に繋がります。

 

もっと寝たいという人は休みの日に夜ふかしをして昼くらいまで寝る。

ということはどうでしょうか?

 

僕は休みの日はアラームはあえてセットしません

ゆっくりと寝たいので。

 

僕は5時間くらいから6時間睡眠ですが結果は目がスッキリと覚めて起きれる

時間を設定するのがいいのです。

 

睡眠時間は仕事に影響にならないくらいがちょうどいい

僕は朝4時ごろまで起きてて朝8時に上司に起こされて急に仕事に行った思い出が

あります。

 

なので日ごろから早寝は身に着けて置いていた方がいいかもしれません。

もう休みの日までは出勤はしたくありません。

 

仕事に影響でないくらいなら起きる時間を決めて5時間くらいを逆算して寝るのが

ベスト!

 

そして気持ちよく仕事に向かう。

仕事していない人は家でのんびりしたり作業したりとなんらかはあると思いますよ。

 

精神病で仕事をしていない人は早起きして新鮮な朝の空気を吸うだけでも違いますよ。

あとは達成感がありますね。

 

不眠症には気をつけましょう

不眠症には気を付けた方がいいかもしれません。

実は僕も寝る時間が怖いです。

 

なかなか寝れないもんだから寝付くまで1時間くらいはかかります。

もしくはそれ以上。

 

なので不眠症には気をつけて毎日快適に快眠をとってもらいたいです

やはり熟睡できると朝の目覚めと気持ちの前向きが違います。

 

こういう感じで寝たら寝れる!という形も見つけておくと

いいかもしれませんね。

 

不眠症解決策はやはり自分でできることはサプリメントを飲むくらいではないでしょうか?

とにかく人間寝るのは必ずしないといけない行為なので

 

しっかり睡眠を取りましょう!

不眠がひどい人のために不眠に効く商品を紹介してます!

 

鬱、不眠解消サプリメント

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク