1日の限られた時間を上手に使うと充実しますよ。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は1日何をしたらいいのか分からない人

向け
の記事に仕上げました。

時間を上手に使い効率よく過ごしませんか。


1日の限られた時間を上手に使うと充実しますよ。

1日何をしたらいいのか分からないなら。

まずは結論から言いますと、

1日上手に過ごすには簡単なスケジュールを考えて

おくことです。


慣れるまでは1日のスケジュールを記録するのも
良いと思います。

慣れれば頭の中で大体決めておきます。

理由は、

1日のスケジュールが決まっていると、
ダラダラした時間の無駄な消費がなくなります。
効率よく生活したいなら予定を決めておくこと。

後はスケジュールがあらかじめ決まっていると

効率よく動けて作業が終われば充実しますよ。


例えば僕の1日のスケジュールから言うと、


・朝9時に起きる。
・朝に動画撮影、昼から編集。
・夜はブログを書く。
・空いた時間にゲームする。

これを僕はルーティーン化しています。

特に動画とブログには力を入れています。

最近はトレードをあまりしないので

毎日行う作業だけスケジュールを立ててみました。


この1日のスケジュールをこなしてみての感想は

凄く1日が充実する。


といった印象です。

特に動画の編集は美術の時間。

ブログの時間は国語の時間と割り切って

科目に分けて決めています。


リズムよく1日が進みますよ。

いざスケジュールを立ててみたら1日は

こんなに短めなんだ。


と気づくこともありますね。

その結果1日のいいリズムが簡単なスケジュール

を組み立てておくと充実します。


リズムよく1日が進む理由とは、

細かく決めるよりも大きく時間を
余裕をもって決めていたら
自由な時間も生まれてその時に休めます。

具体的には簡単です。

全てはスケジュール通りにこなせば1日暇

していた人が生まれ変わります。


一度1日をスケジュールを決めて活動してみてみると

意外と楽しいです。



ちなみに僕は休憩時間は多めです。

まとめるとスケジュールは頭の中で考えていければ

一番良いです。


時間をずらしたりできるので。

答えは最初はしっかりとしたスケジュール表を

スマホかメモに記録しておくことを

オススメします。

それで1日は順調に進んでいきます。


そこでスケジュールの大切さをツイートしてみました。

何か作業をするならスケジュールは
特に効果を発揮しますね。
作業と言っても勉強もブログも同じですよね。
なので自分の自由に予定を考えてもらうと
とても効果的ですね。
1日を大切に過ごすのも大事ですよ。


どうせ毎日やってくるから予定を立てておきません
か。

1日を効率よく生活する。

どうせ毎日やってくるので予定を立てておくことは
とても大事です。

特に何もしていない人には効果が絶大なので

結論は、予定を立てて生活すると心の充実度が違います。


その充実度の理由としては、

予定を立てておくと作業なら効率よく
行えるし、毎日が楽しいですよ。
でもあきないようにたまには違う予定も立てればいいかも。

具体的には規則正しい生活をしよう。

そういうことですね。


でも答えは人それぞれですよね。

目標の設定の値は。


毎日の積み重ねも大事だとツイートします。

ただ毎日何もしないで過ごすのは
もったいないですよ。
その間には努力をしている人もいます。
ゲームで鍛えてプロになろうと思っている人も
いると思います。
全ては予定表から始まるんですよ。


全てはスケジュールが鍵です。

すべての始まりはスケジュールから。

1日何もしないでのほほんと暮らしていたり、

ゲームもたまにしかしないというのもありかもしれません。

でも目標があればスケジュールを立てることは

1日の始まりであり、将来への道を開く

ためにもあるんです。


その理由は、

夢があるならスケジュールを決めてそこに向けて
努力をしていくこと。
夢がなくても何か決めておけばのほほんではなくなります。

毎日の積み重ねが大事だといった感じですね。

例えば、僕なら毎日

・ブログ。
・YouTubeh撮影。

この2つは欠かせません。

なのでどう生きるのかは自由ですが、

毎日の積み重ねで自分も精神的に強くなるし、

少しづつ気持ちが強くなります。


なのでスケジュールを決めて毎日でも

週に一度でもいいので何か自分の好きなものに

ハマってみるのも良いかもしれません。


とにかく1日暇なら少し試してみることも

大事ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク