2キロくらいの通勤距離なら原付での通勤がいい理由

思いつき

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回は通勤時間に乗る乗り物の中でどれが一番通勤にいいか紹介します。

2キロ範囲くらいでいい通勤の相棒を紹介します。

2キロくらいの通勤距離なら原付での通勤がいい理由

職場まで2キロくらいの距離ならば僕は原付での通勤をおススメします。

なぜかというと僕は通勤は普段は原付だからです。

 

原付のいいところはまず燃費がいいところ。

次に値段もそんなに高くなくて維持費が安いし部品交換やタイヤが安いからです

 

原付はこんなにコストパフォーマンスがいいので少ない通勤距離の方なら絶対におおススメします。

でも原付ならではの悪いところもあります。

 

それは、寒い冬などでは冷たい風をもろに受けてしまう!

などが原付の通勤でのデメリットではないでしょうか?

 

でも対策ができますよね。上着を着ることです。

そうすれば冷たい風もこわくありません。

 

燃費もかなりいいので最近の原付ならいつい前にガソリン入れたか分からない。

と忘れるほど燃費がいいです。

 

原付を乗る時は制限速度を守るのも忘れずにしましょう。

ちなみに原付の制限速度は30キロです。

 

これを忘れていてはいけませんよ。

僕はかなまり守っているので他の原付に追い抜かれてしまいますね。

 

その他の乗り物も通勤に合うのか考えてみた

通勤距離が2キロくらいならば原付が一番いいのは分かりました。

でも稼ぎがあってもっといい乗り物と言えば車ですね

 

マイカーです。

車ならスピードも出るし、吹き付けてくる風も気にせずにいいし、しかも

 

暖房をつけれるので車通勤も悪くはありませんね。

ひとつ良くないところと言えば稼ぎがない人は大変な維持費です

 

維持できないと車は乗れません。

なので車検はあるし何かの部品が壊れるかもしれませんし。税金も。

 

とにかく維持費が高いので結構普通に稼げている人なら乗っても

オッケイでしょう。

 

本当に稼ぎがない人は原付でもいいですね。

 

最近考えている通勤方法

最近は自転車で通勤しようかとも考えています。

自転車なら維持費はなんとゼロ。

 

購入代金だけ払えば後は放っておいても維持費なんかかかりませんね。

これはお金がない僕にはピッタリな通勤手段ではないでしょうか?

 

しかもその自転車は5万円くらいする自転車を持ってはいますが

ひとつこれも悪い点があります。

 

それは雨に弱いことです。

そうなれば原付と自転車の二つを乗りこなせば何とか

 

しのげますよね。

こうやって近場の職場の方は参考程度にしてもらえれば嬉しいです!

 

いろいろ自分で通勤手段をシュミレートしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク