FXで勝てる方法[トレンドラインとダウ理論]

FX レビュー記事

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はFXで勝てる方法を見つけたので

それを書いていこうと思います。

とても簡単なので再現性が高いと思います。


1、FXで勝てる方法[トレンドラインとダウ理論]

FXで勝つには。

結論から言うとFXで勝てる理由は、

トレンドラインとダウ理論で勝てる!

と言う答えにたどり着きました。

理由は、

トレンドラインとダウ理論は相性が
とても良くて二つ合わせると根拠の
強いトレードができてしまいます。

僕も今ではトレンドラインとダウ理論

でトレードしています。

でもFXで絶対に勝てると言うよりも

トータルで勝てれば良いので


僕は無理せずにコツコツと稼いでいます。

誰が作ったか分からないオシレーター

などはいっさい使っていません。

僕はロウソク足の動きだけでチャート
を見てトレードしています。
何もごちゃごちゃな画面にするよりも
ロウソク足だけの方が効率よく勝てます。


5百円で始めました。

僕は最初の投資金額は5百円でした。

今もずっと5百円でトレードしています。


まだ練習期間なので本格的な資金を入れなくても

十分に楽しめます。

その理由は、

少ない資金の方が安心してトレード
できます。少ない資金でもトレード
できるFX会社を見つけておくことが大事です。


ちなみに僕が使っているトレード会社は

SBI、FXトレードと言うところです。

ここなら超少ない金額でもトレードできるので

とってもオススメですよ。

ここは初心者には優しい会社だと思っています。

僕はまだ5百円でトレードしていきます。

なのでまだ練習期間だということです。

5百円でトレードできる良い理由は
損しても少額で済むということです。
もちろん勝ちのお金も少ないですがまずは
練習なので少しでも勝ちを優先したいです。


トレンドラインとダウ理論トレードについて
ツイートしました。

トレンドラインとダウ理論ですが
トレンドラインもダウ理論もとっても簡単
で初心者の僕でも理解ができました。
僕はトレンドラインでも自信がありましたが、
ダウ理論を勉強してからさらに感覚が鋭くなりました。

スポンサーリンク



2、僕のトレードの気持ち。

僕のトレードの仕方。

僕のトレードの実際のやり方を簡単に

解説していきます。

一番大事にしているのが、ダウ理論と呼ばれるものです。

正直ダウ理論だけでもトレードできちゃいます。

その理由は、

ダウ理論は上がり相場か下り相場か
明確に分かるのでそれに合わせて
トレードしていくといった感じです。


中心に考えるのがダウ理論でその後の

サポート役にトレンドラインを引いていく

といったトレードをしています。

ダウ理論は欧米などでは一番最初にトレーダーが

勉強するらしいです。


日本ではあまり馴染みはないかもしれませんね。

でも簡単なことだけ覚えておくとトレードが

有利に運べます。

一番はダウ理論を勉強して次に
トレンドラインの勉強でオッケイです。
簡単に覚えたら軽く実践してみることを
オススメします。


ダウ理論についてツイートしました。

FXはギャンブルではなくてしっかりと
した投資ということですね。
僕はこれを言いたかったです。
なのでしっかり簡単に勉強すればしっかりと
勝てます。でも最初は負けたり買ったりしながら
覚えるのがとても楽しいですね。


3、水平線も忘れずに。

水平線がとても効果ばつぐん。

僕はダウ理論と水平線も合わせれば

FXでは勝てると確信に変わりました。


水平線を引くと良く理解ができます。

水平線を引く理由は、

水平線を引くとそれが支えとなったり
サポート面として働いてくれるので
ダウ理論、水平線、トレンドラインで決まりです。


ダウ理論と水平線も相性が良いです。

僕はダウ理論、水平線、トレンドラインの

この三つを利用してトレードしています。


僕の手法はマネしなくても良いですが、

このダウ理論と水平線、トレンドラインは

勉強しておくととても良いです。

かなり三つは相性が良くて使えます。

水平線を引くととても参考になる
トレードの助けになってくれるので
今ではとっても愛用させてもらっています。


これから投資を始めたい人や

まだ勝てていない人はダウ理論なんかを

軽く勉強しておくとどんな相場にも

対応できます。



賢くトレードしていきませんか。

ダウ理論

トレンドライン

スポンサーリンク
スポンサーリンク