なぜ統合失調症の日記サイトを作ったかのか?

ブログ

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おはようございます。カズです。

今日は休日なのでこの時間からの投稿になります。

 

いつもならこの時間は食堂の清掃をしている時間ですね。

でも清掃ってほぼほぼモップでゴシゴシ作業ばかりのイメージが

ありますがホントそのイメージでいいと思います。

基本はモップ作業!

 

統合失調症というサイト作り。

 

本題に入るとなぜ僕が統合失調症をベースにしたサイト、ブログと言いますか、

を立ち上げたかと言いますと、一番は同じ統合失調症の方とネットでコンタクトを

とりたかったからですね。

 

統合失調症の方とコンタクトを取りたかったらデイケアに行くのがいいんですが

それとは違うネットでの遭遇に期待しているんです。

 

なぜネットがいいかと言いますと、僕は人と話すのが苦手なのでネットで

交流できないかなあ。

 

なんて思ってしまい作っちゃいました。

僕は人に気を使いすぎてしまって後で気分が落ち込むような状態まで

疲れ果てます。

 

当時は100人に1人という病気でしたが、今は1000人に1人という現在でも

立派な現代病でしょう。

 

あとネットで交流できれば家に居ながら簡単にメッセージのやりとりができますよね。

 

聞いた話によると統合失調症は完全には完治しない。

とネットで言われていましたね。

 

でも病院の先生じゃないので信ぴょう性は低いんですが、

僕も薄々と気づいてというかこれは死ぬまで持つ病気かな?

 

とも考えたことがたくさんあります。

診察に行くと歳をとった病気の方もいますから不思議ではないんですよ。

 

自分の気持ちをぶつけたかった!

 

あとこのサイトを作りたかった理由がもう一つ。

それは今まで隠していた僕の気持ちをこのサイトにぶつけたかったからですね。

 

今まで11年間の病気の症状がいろいろあり、山あり谷ありでしたが

それを公表して健常者の人精神病の人みんなにいい情報をお届けしたかったからですね。

 

いい情報といってもお金が稼げるよ~とかいう情報ではないですが。

 

僕の情報を載せることによってほかの統合失調症の方に僕の気持ち私生活などを

知ってもらって共有したいなと思ったからです。

 

ここで11年分の気持ちをたたきつけていきたいなと思っております。

12年、13年、20年目になってもこのサイトを運営してこの僕が精神障がい者は

こういう人間なんだよ。

 

ということを発信していけたらなと思います。

ながながと書きましたが僕の作りたかったサイトという理由はこんな感じです。

 

同じ病気の人は日々の生活のヒントを見つけてもらえればなと思ってますね。

健常者の方も、こんな人間が世の中にはいるんだなあと感じてほしいです。

 

では今日は仕事お休みなのでこれからゆっくりします!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク