統合失調症の極み

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おはようございます!カズです。

今回は僕の統合失調症の状態を詳しく書いてみました。

 

基本的な統合失調症を分かって欲しいのです。

 

統合失調症とは?

 

 

統合失調症は、幻覚や妄想といった精神病症状や意欲・自発性の低下などの機能低下、

認知機能低下などを主症状とする精神疾患です。

 

 

主に思春期から青年期にかけて発症し、男女比は概ね1:1とされていますが、

男性のほうが重症化しやすいことが指摘されています。

 

 

世界中のさまざまな地域で100人に1人ほどが発症すると考えられてて、決してまれな疾患ではありません。

統合失調症の原因は、明らかになっていません。治療では、薬物療法や、

 

認知行動療法などの心理社会療法が行われます。

 

原因とは?

 

統合失調症の原因は明らかになっていませんが、

遺伝的要因が強く関与することが指摘されています。

 

しかし、発症リスクを高める強い効果をもった遺伝子は知られていません。

もともと統合失調症になりやすい素因が存在し、胎生期を含む人生早期の環境要因や児童・

 

思春期のストレスなどをきっかけとして発症することと考えられています。

また、統合失調症の治療薬はドーパミン拮抗作用があることから、

 

ドーパミンの機能異常が存在すると考えられます。

僕の場合は新生活のストレスで発症しました。

 

初めての一人暮らしが引き金になったみたいです。

 

診断

 

簡単な診断では血液検査、心電図、尿検査などをすれば診断できるそうです。

あとは先生との面談もします。

 

僕の統合失調症の場合は診断一発目で発見されました。

それぐらい深刻だったんでしょうね。

 

なんか気持ちが落ち着かないなあと思う方は精神科先生の相談に

行ってみてはいかかでしょうか。

 

僕は大丈夫だ。と思ってる方ほど怪しいかもしれません。

 

治療方法

 

統合失調症の治療では、薬物療法や心理社会療法などが行われます。

統合失調症は慢性的に経過することが多い疾患ですが、

 

これらの治療により症状緩和を図り、通常の社会生活を送ることを目標とします。

 

しかし、実際、正社員として就業できる患者さんは少数にとどまっています。

 

結果

いかがでしょうか?今回はめっちゃ本を読んで調べて基本を分かりやすく

書いてみたつもりです。

 

本当に今までは100人に1人の現代病とも言われている病気なので

病気が深くならないようにやばいかも。。

 

と思った方は即病院へおススメします。

 

こんなに感情をおさえてまじめめに真剣に書いたので少しかたっくるしかった

ですがみなさんに分かって欲しかったのです。

 

 

統合失調症減少へ向けて頑張っていけれたらいいなと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク