YouTubeは今始めても初心者でも投稿したら伸びます。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!カズです。

今回はYouTubeを今始めてもチャンネル登録者は

増えます。


という簡単解説で書いていきます。


YouTubeは今始めても初心者でも投稿したら伸びます。

なぜYouTubeを進めるのか。

YouTubeの配信者をしていて僕は半年くらい経ちます。

そこで思ったのが編集無料ソフトでも

少しづつですがチャンネル登録者数が伸び続けています。


趣味程度に投稿していた動画ですが、

少しづつ

「これは力を入れてみるか」


と考えるようになりました。

ということで趣味程度から本気でYouTubeを

始めてみようと思いましたね。決意しました。


その本気で取り組む理由としては、

無料編集ソフトの限界がみえてきたからです。

これが一番の編集無料ソフトの限界だなと感じました。

これが理由でお金をかけて動画編集ソフトを

購入しようと決意したんです。


でもまずは動画を投稿できるくらいの

技術があれば問題ないです。最初はね。


僕は最初は机にタブレットを置いて撮影していました。

ですがアングルが良くなかったために


三脚を1か月後には購入しました。

それがこちら、



ちなみに僕はこの三脚を購入しました。

購入した理由は、


スマホじゃなくてタブレットを撮影用に使いたかった
のでタブレットを固定できる三脚が欲しかったのです。
探してみると見事に希望にそえるものが見つかりました。

今でも僕は初心者です。

まだまだ初心者で分からないことが多いですが、

YouTubeを始めるための時間は

そんなにかかりませんでした。


最初はカメラ機能のタブレットひとつで撮影に

励んでいましたね。



最初から必要そうな機材はYouTubeを
始める前に購入しても良いと思いますが
最初はスマホかタブレットひとつで良いです。

そして三脚を購入して半年動画を投稿していました。

でもこれではダメだと思い購入予定の動画編集ソフトも

購入すると決意しました。



ちなみにこちらです。

これを僕は購入予定の動画編集ソフトです。

この動画編集ソフトは説明書が付いているので
あとYouTubeの動画の編集に多くの人が使っている
みたいなので値段は少し張りますが購入する価値はあります。

僕は始めはタブレットで始めましたが、

スムーズにチャンネル登録者数を増やすなら

動画編集ソフトと、三脚は先に購入していても

問題ないかなと思います。


これだけ最初にそろえればいいスタートが

きれそうですね。


でも本当に今は必要ないと思っている人はスマホや

タブレットひとつで良いかもしれませんね。


確かに購入は良いことだけど、操作や動画の

投稿の仕方は多少調べてみないと分かりませんね。


でも最初はみんなググっていたと思います。

どんなユーチューバーさんもね。


そこでYouTubeを始めると良いですよ的な
ツイートもしてみました。


YouTubeはこれから当たり前のように個人の
自己紹介のように当たり前に利用されるか
しれないと僕は思います。
でもYouTube始めても失敗はないので
嫌になれば辞めてもお金はかかりませんよね。
その辺がかなりYouTubeの良いところ。


YouTubeに失敗はありません。

YouTubeに何も恐れることはない。

YouTubeの使い方は視聴者さんが興味を

持ちそうなものを配信していくのが基本ですが、

自分の自己紹介に使う場面があるかもしれません。


自分の得意なもの嫌いな食べ物の簡単な動画を

投稿していろんな人に観てもらう。


そんな動画もアリかなあと思っています。

確かに僕も統合失調症のじ病の動画を
撮影しているので僕の場合も自分の
現状紹介動画みたいなものです。

なので何が正しいとか難しそうとか

一切考えなくていいと思っています。

自分の表現をしていっていろんな方に評価してもらえる


良い時代になったなと思えば良いんです。


なのでやり方としては恐れずぬカメラに向かって

自分の近況報告などをしていけば

以外に応援してくれる人はいます。


よってYouTubeは今はものすごく敷居が低いです。
なので気分が向いたときに発信すれば良いんです。
例えばブログ活動している人ならYouTubeは必要かも。

YouTubeに恐れ入らないし、

誰でも参加できますし年齢なんて性別も関係ない。

自分の職業を動画にしている人なんてたくさんいます。



ネタは意外に近くにころがっているんですよ。


初心者でも自由にやれる。

初心者でも自由にやれます。

でもチャンネル登録者を増やすには

多少は増えると思いますが、


どこかで失速することもあります。

なので動画投稿する前、


YouTubeを始める前にテーマを決めておくと

そのテーマにそって動画を投稿していくと

固定客がつきます。


初心者でもテーマ決めは大事ですね。


お金を稼ぎたいならテーマを決めること。

お金を稼ぐのを目標にするのも良いですね。

でもお金はチャンネル登録者の方がいるから

再生数が増えるので、


基本はどんなテーマでいくのか?

できれば需要がありそうなテーマが良いですね。


お金を稼ぐことを意識すると頑張れる気がしますし、

動画制作のモチベーションも自然と上がってきます。


お金を稼ぎたいのならバラバラな動画テーマより
テーマにそった動画投稿をしていくと
チャンネル登録者は増えるはずです。

例えば統合失調症のテーマにして

それに合った動画を作成していく。



といった作業が必要になってくると思います。


YouTubeを始めるからには目標は高くすることです。

目標が高いと頑張れます。

目標が高いと頑張れますよね。

特にYouTubeを始めるなら目標設定は大事ですね。


そこでテーマや目標設定のツイートをしてみました。


どうせやるならお金を稼ぎたいとかとにかく
チャンネル登録者を増やしていきたい。
とか目標設定は大事です。
後は動画の投稿頻度もチャンネル登録者には
一番難しいところですね。
でもやりがいはありますね。


目標は高く意識して現実可能な目標から

決めていくとだんだん波に乗れやすいです。

まず動画の投稿頻度ですが、


信頼性とチャンネル登録者が欲しいなら

毎日動画を撮影していかないといけないかもしれません。


でも週に3回とかまたは週に1回などの

配信者もいますね。


でも早く結果が欲しいならやはり毎日動画を撮影、

編集していかなくてはダメなんじゃないかなあと

思っています。


あまりあせっていないなら週に数回くらいがメンタルを

維持しやすいし疲れもあまり出ないと思います。


とにかくネタを考えるのは頭を使うので

結構頭の運動にもなるんです。


頭を使っていいアイデアを思いついて欲しいと思います。

YouTube初心者でも成り上がれる道だと僕は

思っています。


もしYouTubeに興味があるなら始めてみると意外と

いい結果が出るかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク